ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

イニシャル刺繍とリボンブローチのバック

お気に入りに保存 8人

投稿者: chic-chic

イニシャル刺繍とリボンブローチのバックの作り方

このハンドメイド作品について

活動名「chic-chic」のcをエンブレムに刺繍し、半分だけ結んだようなリボンワークのブローチをポイントにしました。ここまで刺繍するのははじめてです。丸い形が好きで大きめにしました。甘くなりすぎないように、レースをひかえ、革をサイドにカシメではさんでいます。かっこかわいいを意識したおでかけバックです!
http://chicchicmh.exblog.jp/

材料

  • リネン生地、ストライプ生地
    60センチ
  • グレーリネン生地
    40センチ
  • サテンリボン、革
    各少々
  • ピンブローチ
  • コインチャーム、カシメ
    1と2
  • 刺繍糸黒
    1束

道具

  • 革穴開け、木槌、カシメ打具

作り方

  • 1
    刺繍をし、表生地とグレーのタックを仮縫いをし、リボンを縫う
  • 2
    表裏のダーツを縫う
    裏地にポケットを縫い付ける
  • 3
    表生地と裏生地を中表にあわせて、持ち手の外回りと内回りは両サイド9センチを残して縫う。2セット同じ。
  • 4
    表裏をそれぞれ中表にして底を縫う。裏生地の底は返し口を残しておく。
  • 5
    カーブのところに切り込みを入れてひっくり返す。
    持ち手の上の部分をそれぞれ縫って輪にする。
    返し口を縫う。
  • 6
    アイロンをあてて、持ち手の外回りと内回りをステッチする。
  • 7
    リボンブローチは、黒のリボンをピンに通してギリギリ縫う。白のリボンをおりたたんで、きわのところを縫う。
    グレーのリボンとコインのチャームを縫い付ける。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

タックとリボンが脇でずれないようにする。カーブに切り込みをいれ、縫い方の順番を間違えなければ、丸い部分もきれいに縫えます。

「イニシャル刺繍」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.