ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

おしゃれで簡単!斜め巻き結びで作るミサンガ

お気に入りに保存 2人

投稿者: ☆misaki☆

おしゃれで簡単!斜め巻き結びで作るミサンガの作り方
おしゃれで簡単!斜め巻き結びで作るミサンガの作り方
おしゃれで簡単!斜め巻き結びで作るミサンガの作り方
おしゃれで簡単!斜め巻き結びで作るミサンガの作り方

制作時間:60分

完成サイズ: 縦:1cm 横:24cm

このハンドメイド作品について

3色の刺繍糸を使って斜め巻き結びを繰り返すことで、とても綺麗なミサンガが作れます!
曲線的なフォルムの柔らかい雰囲気のミサンガです。ビーズも入っていて、上品なアクセサリー感覚で身に付けられます。
作り方は分かりやすいように細かく工程を分けて説明してあります。図の通りに進めていけば、初心者の方でも楽しく作れると思います☆
ぜひ、好きな色の刺繍糸を選んで、お気に入りの一品を作ってみてください♪

材料

  • 刺繍糸25番(水色・ピンク・白)
    各色120cm
  • 丸小ビーズ(ホワイトパール)
    20~25個

道具

  • B5~A4サイズ程度の板(仮止めクリップではさめる厚さのもの・待ち針が刺せるもの)
  • 太さ約0.3mmのワイヤー20cm
  • 仮止めクリップ
  • マスキングテープ
  • はさみ
  • 待ち針2本
  • メジャー
  • 定規
  • 爪楊枝

作り方

  • 1
    3本の刺繍糸を揃え、中心より2.5cm上の部分を仮止めクリップで板に留めます。
  • 2
    4cmの長さの三つ編みを作ります。
  • 3
    三つ編みを半分に折り、板に留めます。色は水色→ピンク→白→水色→白→ピンクの順に並べます。
  • 4
    平結びをします。まず左端の水色の糸を他の糸の上を通るようにして右側に渡します。
  • 5
    右端のピンクの糸だけ、水色の糸の上に乗せます。
  • 6
    そのピンクの糸を、他の糸の下を通るようにして左側に渡します。
  • 7
    そのピンクの糸を、水色の糸がL字になっている部分に下から上に向かって通します。
  • 8
    糸を左右にそっと引き締めます。強すぎず弱すぎずきれいな結び目になるように引いて下さい。
  • 9
    次に右端にある水色の糸を、他の糸の上を通って左端に渡します。
  • 10
    左端のピンクの糸だけ、水色の糸の上に乗せます。
  • 11
    そのピンクの糸を他の糸の下を通るようにして右側に渡します。
  • 12
    そのピンクの糸を、水色の糸が」になっている部分に下から上に向かって通します。
  • 13
    糸を左右に引きます。
  • 14
    平結びの完成です。
  • 15
    ビーズを20~25個くらい、2つ折りにしたワイヤーに通します。
  • 16
    左端の水色の糸をワイヤーの輪の中に入れて折り返し、ビーズをワイヤーから糸に移します。
  • 17
    ビーズが落ちないよう水色の糸の下を結びます。この水色の糸が他の糸を巻き付ける芯糸になります。
  • 18
    これから斜め巻き結びをします。まず芯糸の右に待ち針を刺し、芯糸を引っ張る際の支えにします。
  • 19
    芯糸を右隣のピンクの糸の上に乗せます。
  • 20
    芯糸を斜め右下に向かわせ、ピンクの糸を写真のようにからませます。
  • 21
    芯糸をピンと斜め右下に引きながらピンクの糸をそっと引くと爪楊枝で示した所に結び目が出来ます。
  • 22
    もう一度ピンクの糸を芯糸にからませます。
  • 23
    芯糸を斜め右下に引きながら、ピンクの糸をそっと引きます。
  • 24
    これで斜め巻き結びが1つ出来ました。
  • 25
    続けて爪楊枝て示している、右隣の白い糸で巻き結びしていきます。
  • 26
    芯糸を白い糸の上に乗せて斜め右下に向かわせます。
  • 27
    白い糸を芯糸にからませます。
  • 28
    芯糸を斜め右下に引っ張りながら白い糸をそっと引きます。
  • 29
    もう一度白い糸を芯糸に巻きます。
  • 30
    芯糸を斜め右下に引っ張りながら白い糸をそっと引きます。これで白の斜め巻き結びが出来ました。
  • 31
    右隣の水色の糸で同様に巻き結びをします。
  • 32
    右隣の白い糸で同様に巻き結びをします。
  • 33
    右隣のピンクの糸で同様に巻き結びをします。
  • 34
    右端まで来たら、芯糸に通してあるビーズを1つ、ピンクの結び目の脇まで移します。
  • 35
    ビーズの脇に待ち針を刺します。芯糸を斜め左下に引っ張るときに支えになります。
  • 36
    まず芯糸を左隣のピンクの糸の上に乗せて斜め左下に向かわせ、ピンクの糸を巻き付けます。
  • 37
    芯糸を斜め左下に引っ張りながらピンクの糸をそっと引きます。
  • 38
    2回目のピンクの糸を巻き付け、そっと引きます。
  • 39
    ピンクの巻き結びが出来ました。
  • 40
    左隣の白い糸で同様に巻き結びをします。
  • 41
    左隣の水色の糸で同様に巻き結びをします。
  • 42
    左隣の白い糸で同様に巻き結びをします。
  • 43
    左隣のピンクの糸で同様に巻き結びをします。
  • 44
    ビーズを1つ、ピンクの結び目の脇に移します。
  • 45
    待ち針をビーズの脇に刺します。
  • 46
    19~34と同様に結びます。
  • 47
    35~45と同様に結びます。
  • 48
    これを模様の部分の長さが約15cmになるまで繰り返します。
  • 49
    4~13と同様に平結びをします。
  • 50
    残りの糸を左右3本ずつにわけて三つ編みを6cm
    して、最後は3本一緒に一結びします。
  • 51
    糸端を1cm程度残して切れば完成です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

刺繍糸を固定するための待ち針が刺せる板は、ベニヤ板やコルクボード等、お家にあるもので大丈夫です!
刺繍糸を挟む仮止めクリップにはマスキングテープを巻いておくと糸を痛めず優しく挟めます。
斜め巻き結びの2回目を結ぶ時、1回目の糸が緩んでいないか確認し、緩んでいたら一度引き締めてから2回目を結ぶと綺麗な結び目が出来ます。
間違えて結んでしまった時には爪楊枝を使うと簡単にほどくことが出来ますよ!

☆misaki☆さんの人気作品

「ミサンガ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.