ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

オリジナル ピルケース

お気に入りに保存 7人

投稿者: ラグっこ

オリジナル ピルケースの作り方

このハンドメイド作品について

オリジナルのコンパクトピルケースです。応用でミラーなんかも作れたりしちゃいます。

材料

  • ピルケース土台
    1
  • シール
    貼りたい分だけ
  • 5cm幅の両面テープ
    1
  • デブコンまたはレジン
    1個あたり3g
  • クッキングシート
    適量
  • 紙コップ
    1
  • 使い捨てのヘラ
    1
  • 計量器
    1
  • 土台に貼る紙(てかりがあるものが望ましい)
    6cm×6cm 1

道具

  • ヘラ

作り方

  • 1
    ピルケースの土台となる部分に5cm幅の両面テープを貼付け、外周をカッターで切り余分な部分を切り落とします。
  • 2
    両面テープを剥がし、土台になる部分に好きな紙を張りつけ、カッターで余分な部分を切り落とす。
  • 3
    好きなシールを貼る。はみ出した部分はカッターで切り落とす。
  • 4
    透明樹脂デブコンETの用意です。臭いが強いです。レジンでもOK
    レジンは自然に気泡が消えにくく、私は扱いにくいと思います。
    ここでは、デブコンETで説明させて頂きます。

  • 5
    道具は使い捨てとなるものを使用します。
    紙コップ、ヘラ(専用ヘラですと拭き取ればOKな物もあります)
  • 6
    計量器の上に紙コップを置き、1剤を入れます。次に2剤を入れます。(2:1の割合です)少なすぎたり、配合を間違えると硬化しません。
    入れ終わったら、ヘラで透明になるまで混ぜます。

  • 7
    混ぜたら、埃が入らないようにティッシュ等を被せ、1時間放置します。
  • 8
    1時間したら、わからない程度ですが粘り気が出て来てデブコンを流したときに失敗しにくいです。
    さて、流します。
  • 9
    ピルケース1個あたり3gが目安です。少なく流してヘラでならすのも手です。
    私は防塵BOXの中で作業しています。(段ボールで作った手作りです(笑)
  • 10
    2日間放置し、硬化していたら出来上がりです。
    コンパクト等でもできます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

デブコンの合計混合量が少ないと硬化に失敗しやすいかもしれないです。(今の所硬化不良を起したことはないので確かではありませんが)

ラグっこさんの人気作品


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:0件



このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.