ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

洗える♪ 刺繍表札

お気に入りに保存 2人

投稿者: 奥山佳恵

洗える♪ 刺繍表札の作り方

このハンドメイド作品について

クラシックな雰囲気のクロスステッチ刺繍で表札を作ってみました!
加工しやすい発泡スチロールを芯にしています。
周りはゴムなのでカンタンに外せます。「洗える」表札です!
玄関の外に飾っていただいても雨風気にせずいつでもピカピカ。
おそろいになった「名字」とふたりの門出を祝して、制作!!

材料

  • 刺繍をする布(細かいチェック柄)
    B4サイズ(257mm×364mm
  • 別布
    表札の大きさに合わせて
  • 発泡スチロール
    B4サイズ、厚さ5mm
  • 刺繍糸
    適量
  • お花テープ、リボンテープなど
    適量

道具

  • 刺繍枠

作り方

  • 1
    布に刺繍枠をはめ、クロスステッチをしていきます!
    (今回のステッチ図案はフェリシモさんのものを使用しました)
  • 2
    クロスステッチで名字を刺繍し終えたところ。
  • 3
    刺繍した布の上にうすい紙を乗せ、作りたい表札の形を、ぬいしろをつけて出来上がりより少し大きめに書きます。(カット後のうすい紙はまたあとで使用します!)
  • 4
    書いた線に沿って布を切り、別布の上に乗せ、周りの内側を折り込んで縫います。
  • 5
    別布は、刺繍布の周りからだいたい10cmほどの大きさのところで、切ります。
  • 6
    刺繍布のカット時に使用したうすい紙を発砲スチロールの上にのせ、ふたまわりほど大きな形にして、カッターでカットします。
  • 7
    このときの発泡スチロールの大きさが表札の大きさです。刺繍布よりどれくらい大きくするかにより、刺繍布と別布が合わさる部分が、表札の表側で見えるかが決まります。
  • 8
    刺繍布と別布が合わさった部分にお花テープをぐるりと縫い付けました!
  • 9
    お花テープを縫い付ける際、「とって」として、お花テープの下にリボンテープを付けました。
    お好みのテープやリボンで自由に飾り付けていきます♪
  • 10
    別布の裏側周りをふた折りし、ゴム通し部分を作ります。円形なので、ちょっと大変!でも裏側ですので、まあ、気楽に!
    ゴム通し口を忘れずに。2cmくらい、閉じないままにしておきます。
  • 11
    ゴム通し口にゴムを通します。安全ピンを使うと早くて便利です♪
  • 12
    ちなみに裏側はこんな感じ。サッと取り外しやすくなっています!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

クロスステッチ刺繍をチクチク縫いながら、祝福の気持ちをたっぷりと込めるのがポイント♪

# 表札  , # 刺繍  , # クロスステッチ  ,

奥山佳恵さんの人気作品

「表札」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.