ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

リバーシブルのフライングキャップ(子ども用)

お気に入りに保存 56人

投稿者: ユイ

リバーシブルのフライングキャップ(子ども用)の作り方

このハンドメイド作品について

にょろにょろにっきのにょろりさんの「耳当て付き子供帽子」をリバーシブルにアレンジする方法です。にょろりさんの許可を得て、掲載させて頂きました。

材料

  • ニット生地(表)
    60*35程度
  • ボア生地など(裏)
    60*35程度

作り方

  • 1
    型紙はにょろにょろにっきさん(http://nyorori.jugem.cc/?eid=818)よりご入手下さい。

    ☆縫い代は全て5mmではなく、1cmつけて下さい。
  • 2
    基本的な作り方はにょろにょろにっきさんに掲載されています(http://nyorori.jugem.cc/?eid=819)。

    ここでは差分のみ書かせて頂いております。
  • 3
    ①(にょろにょろにっきさんのレシピの番号)の裁断時、小のパーツを表4枚、裏4枚の計8枚裁断します。
  • 4
    ②で小2枚を中表にして縫い合わせる際に、裏の分も併せて縫い合わせます。
  • 5
    ④のように②を中表にして縫い合わせますが、裏の分を縫い合わせる際に返し口を5cmくらい開けておきます。
  • 6
    ⑤はもともとのレシピの通りです。
  • 7
    次に、大のパーツの後ろ側を写真のように、先に縫ってしまいます。
  • 8
    ここまでで、写真の3つのパーツができあがっているはずです。小のパーツを4枚縫い合わせたクラウン部が2つ、大のパーツを2枚縫い合わせた本体部が1つ。
  • 9
    ⑥のように、表クラウンに本体部を重ねて、留めます。そして、5mmのところを縫います。(後ろ側はステップ7にて縫い合わせ済み)
  • 10
    縫い終わったら、耳当て部分を上で写真のように交差させます。
  • 11
    10の上に、裏クラウンを裏を表にしてすっぽりかぶせます。
  • 12
    11を裏から見た状態。耳当て部分は中に入ってしまって、見えません。

    この状態で、端から1cmのところを一周ぐるりと縫います。
  • 13
    5で残した返し口から、表に返します。

    返し口は手縫いで縫い合わせます。
  • 14
    ⑦のように、スナップボタンを付けて完成です。

    このサンプルは飾りに編みモチーフとボンボンをつけています。ボンボンをつけると、両面が使えないのでご注意。
  • 15
    裏はこんな感じになります。縫い代が出ないので、かぶったときにごろごろしないし、ボアがとってもあったかです♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

サンプルは裏毛ニットとボアで作っていますが、生地によっていろいろな雰囲気が楽しめそうです。耳当て部分に飾りを付けるのも可愛いと思います!

ユイさんの人気作品

「フライングキャップ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.