ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

想い出写真ブレスレット

お気に入りに保存 63人

投稿者: untempsheureux

想い出写真ブレスレットの作り方

このハンドメイド作品について

遠くにいる友人にプレゼントしたくて、
一緒に行った横浜の洋館の写真を使ってブレスレットにしました。
写真をレジンでコーティングしています。

材料

  • レジン チェーン チャーム 写真
    レジンの割合は主剤2硬化剤1

道具

  • 写真加工ソフト レジン ジェルメディウム

作り方

  • 1
    セッテイング金具の内径にあわせて、写真を加工します。
  • 2
    更に実際にセットする金具の内径の型をとり、型紙にします。
    1の写真の上に載せ、軽くテープでとめ、切り抜きます。
  • 3
    金具に、接着剤であるリキテックスジェルメディウムを塗り、切り抜いた写真を置きます。
    (たっぷりめ)
    写真を置いたら、表にも塗ります。
  • 4
    ジェルメディウムの塗りかたが足りないと、レジンが写真にしみてきます。

    一日乾燥させます。
    手順5からは、クリアファイルなどを敷いて作業しましょう。
  • 5
    いよいよレジンを混ぜます。
    注意!!!
    必ず、マスクをして換気には充分気をつけましょう。
    主剤2:硬化剤1の割合。
    ゴムべラを使って静かに混ぜます。
  • 6
    溶液が混ざったら、金具に流します。

    表面張力ギリギリまで、静かにレジンをいれます。
    2日~3日おきます。
    硬化が完了したら、
    ラッカーを塗り、1日置きます。
  • 7
    ラインストーンをチャームに貼りつけます。

    出来あがったセッティング金具(この場合写真入り)、チャームをチェーンに配置します。
  • 8
    パーツ類は、Cカンでつなぎます。
    私はチェーンを二重にしたので、まとめる部分だけ二重カンを使いました。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

レジンは使用前に説明書を良く読み、正確に計量して下さいね。
換気に注意し、マスクと、できればビニール手袋を着用して下さい。
レジンを金具に流しいれると、気泡ができる場合があります。
そっと、つまようじでつぶすと消えます。

写真ではなく、このみの紙を切り抜いて使っても良いと思います。

untempsheureuxさんの人気作品

「photo雑貨 アクセサリー 」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.