ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

応用編・持ち手をつけよう

お気に入りに保存 33人

投稿者: ケロ

応用編・持ち手をつけようの作り方

このハンドメイド作品について

自分で作ったはんこも、持ち手をつけるとぐっと「雑貨らしさ」が出て、もつのが楽しくなります。
もちろん使い勝手も良し。簡単なのでぜひチャレンジしてみてください。

材料

  • 自分の彫った消しゴムはんこ
    好きなだけ
  • 木の持ち手(ホームセンターなどで好きな長さに切ってもらう)
    好きなだけ
  • 木工用ボンド
    一本
  • 紙やすり(細かい目のもの)
    1枚

作り方

  • 1
    *下準備*
    ●木の持ち手はホームセンターなどで長い木材を買い、その場で好きな長さにカットしてもらう。
    ●全面に紙やすりをかけておく。
  • 2
    その持ち手に合わせた大きさの消しゴムはんこ。
  • 3
    まずインクをつけて、持ち手に押します。
  • 4
    ギューっとおしつけるのではなく、そっと乗せるように押す。
    この時ブレないように注意。
  • 5
    このようになります。
    濃い色のほうがクッキリとついて綺麗です。
  • 6
    そしてボンドで接着。
    木工用ボンド、瞬間強力接着剤、なんでもオッケーです。
  • 7
    持ち手とはんこをこすり合わせてボンドを全面に塗りのばす。
  • 8
    ずれてくっつかないように注意して、丸一日乾かします。
    出来あがり~。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

作ったはんこに合う木の持ち手を探すのはなかなか大変なので、先に使い勝手の良さそうな大きさにカットした木の持ち手を用意する、もしくはもともと持っていた持ち手に良さそうなものに合わせて消しゴムをカットしたほうが楽だと思います。
参照(「カエルのはんこ工房」より→http://kerokero4.exblog.jp/16186465

ケロさんの人気作品

「応用編・持ち手をつけよう」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.