ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

かぎ針編みでつくるマカロン

お気に入りに保存 101人

投稿者: *chebrose

かぎ針編みでつくるマカロンの作り方

このハンドメイド作品について

コロンとしたフォルムが可愛いマカロン♪
生地とクリーム、いろんな色の組み合わせで作ってみてください。
トッピングはお好みで。

「輪の編み目の増やし方・減らし方」はこちら
http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/31971.html

材料

  • 毛糸(中細)…2色
    少々
  • 綿
    少々

道具

  • かぎ針5号
  • とじ針

作り方

  • 1
    マカロンの生地を作ります。
    細編みのわ6目から始めて、
    下記の通り編み目を増減させます。

    1~5段目…+6
    6段目…+0
    7段目…-6
  • 2
    8段目は、前段(7段目)の鎖目の
    手前1本だけをすくいます。
  • 3
    8段目は、編み図の通り
    「引抜編み~引抜編み」までの
    6目1セットを、ぐるり1周で
    4回編むことになります。
  • 4
    8段目を編み終わると、
    マカロン生地の端のひらひらが
    できあがるイメージです。
  • 5
    マカロン生地にデコレーションをする場合は、この段階でおこないます。

    例)クリームに見立てたポップコーン編み・イチゴの編み付けなど
  • 6
    毛糸の色を変え、
    マカロンのクリームを編みます。

    生地を裏返し、7段目の鎖目の
    手前1本をすくうところから始めて、
    細編みを2段編みます。
  • 7
    クリームを編み終えると
    こんな感じです。
  • 8
    マカロンの生地をもうひとつ
    手順1~3と同様に作ります。
  • 9
    マカロンの生地を、
    とじ針を使ってはぎ合わせます。

    クリーム部分の鎖目と、
    生地7段目の鎖目の手前1本に
    糸を通していきます。

    途中で綿をつめます。
  • 10
    形をととのえて完成です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

マカロンのクリームが、生地8段目のひらひらの中に少し埋もれるような感じにするのがポイントです。
デコレーションのクリームやイチゴの編み方は、ronique先生の「クロッシェ・パティシエのケーキ小箱」を参考にしました。

*chebroseさんの人気作品

「編み物」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.