ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

毛糸でラグフッキングのリース

お気に入りに保存 3人

投稿者: アイスベージュ

毛糸でラグフッキングのリースの作り方

このハンドメイド作品について

ちょっと変わった手芸、ラグフッキングでクリスマスリースを作りました。

材料

  • 好きな毛糸数種
    合わせて20mくらい
  • 麻布
    25cm×25cm

道具

  • フッキングニードルと固定式刺繍枠

作り方

  • 1
    厚紙に直径10cmの中に、直径4cmの円を描いてドーナツ状に切り抜き、型紙を作っておきます。
    麻布に油性マジックで写します。
  • 2
    毛糸は中細、合太、並太くらいをメインに、細いものは2本取りにしたり、極太でも布目を広げるようにフックすれば大丈夫。そのあたりはわりと自由がききます。
  • 3
    布の下から毛糸を引っぱり出します。この時のループの長さはお好みです。
  • 4
    下から見るとこんな感じ。上から刺したカギに毛糸が引っかかる様、左手は常に下で毛糸を持っています。
  • 5
    まず輪郭から刺していきます。刺す間隔は、毛糸の太さにもよりますので、麻布が見えないくらいを目安に。
  • 6
    緑のグラデーションの毛糸を使いましたので、こんな感じになりました。
    別の毛糸で飾りを刺していきます。緑〜青のスラブヤーンはダイソーで売っていました。
  • 7
    水玉模様のように飛び飛びに刺していきます。こちらもグラデーションの毛糸でしたので、色々な色が出て楽しいですね!
    スラブの太いところだけを使っていくと同じ大きさの水玉になります。
  • 8
    白い毛糸は所々もっこりしているもの、ピンクの毛糸はネップヤーンです。こんなものも使ってみましょう。
  • 9
    白い方のモコモコ部分だけを利用してリボンの形に。。
  • 10
    毛糸の好きな部分を出すように刺していくと、裏側に毛糸がたるみますので、少し切りそろえます。このままだと糸が抜けてしまいますので、リースにする時に木工ボンドを塗るので大丈夫です。
  • 11
    リボンの部分にピンクの毛糸を。
    これは毛糸針でいいと思います。
  • 12
    ゴールドの毛糸も使ってみましょう。
    出来上がりです!
  • 13
    ちなみに裏はこんな感じ。。
    リースに仕上げるやり方は、また別のレシピでご説明しますね。
    今回はラグフッキングのやり方でした。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ラグフッキングのコツは、毛糸を引っぱり出す時の長さを調節することです。

アイスベージュさんの人気作品

「ラグフッキング」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.