ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

簡単☆デニムリボンヘアゴム♪

お気に入りに保存 20人

投稿者: ribon_k

簡単☆デニムリボンヘアゴム♪の作り方

このハンドメイド作品について

要らなくなったズボンで何か作ろうと思い、(リボンにしよう!!)と思って作ったら、(何か物足りないなァ)と思ったので、ヘアゴムを付けてみました♪
今愛用中ですww作った方は、感想を下さい(●σ´Д)σNE★

材料

  • 画用紙(チョットだけ硬め)
    縦×約6㌢ 横×約10㌢
  • デニムの布(いらなくなったジーンズ)
    縦×約6.8㌢ 横×約10.8㌢
  • ヘアゴム
    1つ
  • ベルトを通す所の支える所
    1つ(切る)

道具

作り方

  • 1
    まず、画用紙を縦×約6㌢ 横×約10㌢ に切ります。
    そして、いらなくなったジーンズを縦×約6.8㌢ 横×約10.8㌢ に切ります。
  • 2
    そして、その切ったデニムの布を、裏側にして、(中が表)袋状に縫います。
    ※この時、綺麗に外側を縫わないと、後でに困ります。
  • 3
    そして、縫い終わったら、表を外側にひっくり返します。
  • 4
    次は、切った画用紙を、横からMに見えるように、3回に折ります。
    ※この時あまりきちんと折らない方がいいです。真ん中の部分だけ折る様にして下さい。
  • 5
    そして、その画用紙を真っ直ぐにして、さっき切った布の中に入れます。
    そしたら、また、布と一緒にMみたいに折ります。
  • 6
    そして、布と画用紙を一緒に縫います。縫い終わったら、ズボンやスカートのベルトの紐を通す所の支える所をリボンの真ん中に巻きつけて、待ち針を真ん中に刺して固定させます。
  • 7
    そしてヘアゴムを後ろに抑えながら、ベルトの紐を通す所の支える所と一緒にかがり抜いをします。
  • 8
    そして最後に袋状になってた所を縫って、閉じます。
    そして完成(ob'Д'o)b゚+。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

画用紙と布を縫う時、ガッチリしっかり縫った方がいいです。
完成後、引っ込んでる所が広かった場合、端っこを内側に寄せてください。そうするとokですよ♪
ゴムをつけるときは接着剤か、木工用ボンドをつけてから縫うと、いいですよ♪
後、説明が下手で申し訳ございません|;´・ω・`|ゞ スンマセン

ribon_kさんの人気作品

「リボン」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.