ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

たまご型キャンドル

お気に入りに保存 98人

投稿者: plus-candle

たまご型キャンドルの作り方

このハンドメイド作品について

材料は100円ショップで手に入るものですから、気軽に楽しく作ることが出来ます。
色付けはお好みで、カラフルなたまごを作ってみると楽しいです。

材料

  • ロウソク(なるべく太いもの)
    100gほど
  • クレヨン
    お好みの色
  • たまごの殻
    1個
  • その他
    ハサミ・鍋

作り方

  • 1
    たまごは尖っていないほうを少しだけ割り、中身を取り出してからお水でよく洗い乾かしておきます。
  • 2
    ろうそくは3~4センチ長さにカットします。
    ろうそくのおしりのほうから、ハサミでぐるーっと切れ目を入れると芯だけを残してきれいにカットできます。
  • 3
    鍋にカットしたロウを入れ、弱火の湯煎にかけて溶かします。芯はあとで取り出せば良いので、無理に抜こうとしないで大丈夫です。
  • 4
    湯煎にかけている間は混ぜる必要はありません。自然に溶けます。好みのクレヨンを少しずつ刻んで加え、溶かし混ぜます。
  • 5
    たまごに4のロウを静かに注ぎます(紙コップに一度ロウを移すと注ぎやすい)たまごはペットボトルのキャップなどで安定させておきます。
  • 6
    表面が固まってきたら真ん中に竹串を刺して、固まるのを待ちます。(糸芯を通す穴です)竹串は1時間~で抜いておきます。
  • 7
    たまごが完全に固まったら、殻をむいて、先ほど開けた穴に糸芯を通して底に固定させ出来上がり。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

とくにコツはありませんが、ロウを注いだ後中心部分がへこんでしまった場合は固まる前にまたロウを継ぎ足します。竹串は、完全に固まってからだと抜きづらくなりますので穴の周りが固まったら抜いておきます。
クレヨンはカッターなどで削って、少しずつ色付けすると良いです。何色か混ぜてみたり、意外なたまごが出来ると楽しいと思います。
*材料のロウソクはなるべく太いほうが芯も太く、燃焼バランスが良い為です

plus-candleさんの人気作品

「キャンドル」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:1

  • op_simsimさん
  • 殻はそのままにして作りました。
    シンプルでかわいくて気に入っています!
  • 2010/12/2 21:20


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.