ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

ハート型綿入りリボン

お気に入りに保存 2人

投稿者: 智美

ハート型綿入りリボンの作り方

このハンドメイド作品について

フェルトならではの端の処理が要らない事を活用してハート型にしてみました。
ハートを丸いフォルムで作るときっと可愛いかと思います(〃^^〃)

作品はゴム通しを付けましたが、他のモチーフにも使えそうです。

材料

  • フエルト
    適量
  • 綿
    適量

道具

  • 針と糸
  • はさみ

作り方

  • 1
    先ずはフェルトを好きなハートの大きさに4枚揃えて切ります。
    (この時ハートの下の部分を小さくすると、裏返す時や綿入れが大変なので、大きめにします)
  • 2
    表となる生地を内側になるように2枚合わせて、縫っていきます。
    (写真のように口の部分は開けておいでください)
  • 3
    生地を裏返し綿をお好みの分だけ詰めたら、ギュッと口の部分を閉じます。
    (この時動かないように何回か寄せた部分を縫って固定してください)
    もう一組、ハートを同じように作ります。
  • 4
    二つのハートを合わせかがり縫いで縫い合わせていきます。
    (帯で隠れる部分ですが、細かく縫い合わせるとより安定します)
  • 5
    次に帯となるとフェルトを用意します。
    ハートの中心が細いのでフェルトを二つ折りに二回ほど中心に巻き付けていくので、それを計算に入れて切ってください。
    (短めより長めが安心です)
  • 6
    二つ折りにおった帯のフェルトをリボンの裏側に縫い付けます。
    (この時、端だけを動かないように縫い付けてください)
  • 7
    そのまま二つ折りの状態でぐるぐると二回ほど巻き付けます。
  • 8
    次に帯のフェルトを縫い付けます。
    (厚みがあるので気をつけながら縫ってくださいね)
  • 9
    帯のフェルトの端を裏側で縫い付けて処理をし、完成です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ハート型に縫う際は裏返す事も考えて、縫い代を余分に見積もってください。
綿の量はお好みですが多めの方が可愛らしいかもしれません(〃^^〃)

智美さんの人気作品

「ハート」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.