ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

小鳥と卵の羊毛リース

お気に入りに保存 5人

投稿者: cococara2006

小鳥と卵の羊毛リースの作り方

このハンドメイド作品について

玄関に飾る「Welcome」の飾りが欲しくて作ってみました。

材料

  • 藤の枝
    約10本
  • 綿
    約5g
  • 羊毛 各種
    適量
  • リボン(古いワイシャツ)
    約50cm×2本
  • 茶色の毛糸
    適量
  • ピンクの毛糸
    数本

道具

  • フィルティング針
  • フィルティングマット
  • グルーガン

作り方

  • 1
    伸びた藤の枝をカットし2,3本適当に丸くします。
    それを芯に他の藤の枝をグルグル絡め丸い形を作っていきます。
  • 2
    小鳥は白い羊毛を俵型に丸め鳥の形にチクチクして刺していきます。
  • 3

    オレンジの羊毛を羽の形に軽く刺します。
    羽に動きが出るように写真のようにピンクの毛糸を刺します。
    くちばしは黄色の羊毛を三角に作り白い羊毛に付けます。
  • 4
    鳥の巣、茶色の毛糸で編み始め、輪を作り一段づつ目を増やしていきます。
  • 5
    Welcomeの卵、芯になる綿を丸くチクチク刺します。そのまわりに好きな色の羊毛をまんべんなくきっちり巻きます。
  • 6
    石鹸水に浸けて手で丸く転がします。
    自然乾燥します。
  • 7
    黒い羊毛を指でこよりを作るように細長い紐状にします。
    やりにくいときは石鹸水を指に付けながらよります。
  • 8
    Welcomeの文字に一つずつ刺して文字を作ります。
  • 9
    グルーガンで藤のリースにバランスよくくっつけます。
    鳥と巣は糸でくっつけた後リースに結びつけます。
  • 10
    リボンは古くなった白いワイシャツをリボン状に手で裂いて2本重ねて蝶結びをします。
    その後一枚ずつ開いて花びらのように広げます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

伸びて伐採した藤の枝を使ったり古いワイシャツを使ったりほとんどお金は掛かっていません。エコなかわいいリースです。

「リース、羊毛、小鳥、卵、エコ、リメイク」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.