ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

ワンハンドルバッグの応用のランチバッグ

お気に入りに保存 43人

投稿者: ラフ・パターン

ワンハンドルバッグの応用のランチバッグの作り方

このハンドメイド作品について

ワンハンドルバッグにお弁当を入れようとしたら、入れ口に入れにくいのと、マチが少し小さいと感じたので、マチを大きくしてお弁当を入れやすく、持ち手もほどけるように結ぶタイプにしてみました。

材料

  • 表地・リネンやオックスなど
    適量
  • 裏j・コットンなど
    適量

作り方

  • 1
    型紙はサイト
    http://cuddly.stay-or-go.net/lunchbag.html

    からダウンロードしてください。
  • 2
    表地・裏地とも型紙に1センチの縫い代をつけて裁断し、
    表地は表地どうし、裏地は裏地どうしで中表にして脇を縫い、縫いを割っておきます。
  • 3
    持ち手を脇に縫いつけます。
    表地・裏地ともに。
  • 4
    裏地と表地を中表にして重ねます。
  • 5
    持ち手から入れ口を続けて縫います。持ち手の余分な縫い代をカットして、入れ口のカーブに切り込みをいれます。
  • 6
    裏地をよけて、表地の底を縫います。続けて表地のマチを縫います。
  • 7
    今度は、表地をよけて裏地の底を縫います。このとき、返し口を開けておきます。
    続けてマチを縫います。
  • 8
    返し口からひっくり返します。
  • 9
    持ち手から入れ口まで続けてステッチをかけます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

カーブの切り込みと持ち手の余分な縫い代のカットをしっかりすると仕上がりがキレイです。

ラフ・パターンさんの人気作品

「お弁当袋」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.