ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

パリっとした布の蛇腹でつくるカードケース

お気に入りに保存 35人

投稿者: studiopacot

パリっとした布の蛇腹でつくるカードケースの作り方

このハンドメイド作品について

「色画用紙で作る結構丈夫な蛇腹のカードケース」の応用編!!
横と底がひとつなぎになった蛇腹が布だから、強度もUP!

もっと詳しい作り方はこちらから。
http://studiopacot.com/cartonnage/tutorial-fabric-wrapped-card-case-of-bellows/

材料

  • コピー用紙
    90mm×245mmを1枚(蛇腹用)
  • 蛇腹用の布
    90mm×510mm
  • その他の部分の布
    必要種類と数だけ。
  • ケント紙
    65mm×95mmを2枚(内側の側面)
  • 1mm厚紙
    70mm×100mmを2枚 (側面)
  • 1mm厚紙
    15mm×100mmを1枚 (厚み分)
  • 1mm厚紙
    30mm×100mmを1枚 (ふた)

道具

  • 定規とシャープペン
  • はさみ
  • ボンド
  • はさみ(布用, 紙用)
  • ふたを止めるもの (紐やマジックテープ)
  • 目打ち(必要であれば)
  • アイロン

作り方

  • 1
    コピー用紙を切って折る。
  • 2
    一度開き、両端10mmで折ったところをのり付けします。
  • 3
    この位置から、布をボンドで貼り始める。

    反対側にひっくり返す前に、一度低温のアイロンをかけて、平たくする。

  • 4
    蛇腹の跡をつけてから、手で平に戻し、裏側を向ける。
  • 5
    横と底の間の折り目の位置にあわせて、布をカットしてから貼る。

    再度アイロンをかけ、蛇腹に折ってからもアイロンをかける。
  • 6
    仕上がった蛇腹を開いて、グレーの三角部分を4カ所カットする。

    内側の側面を②の様にしてから、蛇腹とくっつける。
  • 7
    1mmの厚紙を写真のように用意する。

    3枚並べている方の間隔は、2mm程度です。
    溝の部分は、へらで後をつけておく。
  • 8
    布を貼った1mm厚紙と蛇腹をくっつける。
  • 9
    今回は、穴をあけてハトメを付けました。

    紐を通して、くるくると閉じる仕様です。
  • 10
    他の角度からはこんな感じです。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

・蛇腹に使う布は、薄い物がベストです。
・ボンドは、絶対に水で薄めていない物を使う事。
・蛇腹が仕上がったら、可能であれば1晩おいて完全に乾かす。

studiopacotさんの人気作品

「カルトナージュ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:0件



このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.