ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

簡単お花モチーフビーズ パッチンどめやチャームに

お気に入りに保存 16人

投稿者: tabitomoneko

簡単お花モチーフビーズ パッチンどめやチャームにの作り方

このハンドメイド作品について

余ったビーズって結構ありますよね。その使い道にいいモチーフ。
丸小ビーズと少し大きめのビーズ8個で作ります。
花びらの数は何枚でも出来ます。今回は4枚のもので作り方を紹介します。
テグス1本編みというやり方です。
要は一筆書きと同じ感じなので気楽にスタートしてください。

「交差」や糸の後始末等わからないことは子供ビーズ基本とコツを見てね。
http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/6330.html

材料

  • テグス(2号が望ましい)
    適宜
  • 丸小ビーズ
    適宜
  • 少し大きめのビーズ
    4個×2種

道具

  • はさみ

作り方

  • 1
    花芯(内)と(外)のビーズ(各4つ)を決めます。
    (内)はテグスが数回通るので大きめで。

    まずテグスを40㎝にカット。(内)のビーズを4つテグスに通す。(今回は金のまが玉)
  • 2
    端のビーズ一個でテグスを交差させる。

    これを糸端10cmぐらいのところに移動させる。
  • 3
    テグスの長いほうにビーズを通す。

    まず花芯(外)1個(今回は丸大ビーズ黒)
    花びらのビーズ(今回は丸小20個)
    最後に花芯(外)1個の順で。
  • 4
    テグスを根元の花芯(内)のビーズに通す。
  • 5
    テグスを引いていくとこのように花びらになります。
  • 6
    左隣の花芯(内)ビーズにテグスを通す。
  • 7
    テグスに
    花芯(外)1個
    花びらのビーズを通す。

  • 8
    5で出来た花芯(外)にテグスを通す。
  • 9
    花びら2枚目の花芯(内)のビーズにテグスを通す。
  • 10
    左隣の花芯(内)にテグスを通す。
  • 11
    3枚目の花びらは2枚目と同様です。

    まずテグスに花芯(外)1個
    花びらのビーズを通す。
  • 12
    花びら2枚目の根元の花芯(外)のビーズに通し、花びら3枚目の(内)のビーズに通す。



  • 13
    4枚目の花びらの花芯(内)のビーズにテグスを通す。
  • 14
    最後の花びらの作り方

    テグスを最初の花芯(外)に通し、出す。(3で入れたビーズ)

    花びらのビーズを入れる。
  • 15
    テグスを花芯(外)のビーズに通す。
  • 16
    テグスを4枚目の花びらの花芯(内)に入れる。

    花が緩いようならここでテグスを引き締め、さらに、花芯(内)の4つのビーズにテグスを通して中央を引き締めるといいです。


  • 17
    テグス同士が出会っているので本結び。

    片方のテグスを引き結び目をビーズに入れる。

    数個ビーズにテグスを編み戻しし、余分な糸をカット。
  • 18
    花びらの数は写真の通り3枚でも5枚でも♪

    パッチン止めにするときは
    テグスを17で切らずに、パッチンの中央(バネ)の端部分にテグスで数回巻きつけて本結びして取り付ける。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

子供にとっては花芯のビーズにテグスを入れるときに、左右のどちらに入れたらいいか迷うようです。
でも1度作ればわかってきますよ。

tabitomonekoさんの人気作品

「お花モチーフ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.