ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

ブローチ-Feuilles des Roses-

お気に入りに保存 62人

投稿者: scintillerk

ブローチ-Feuil<wbr>les des Roses<wbr>-の作り方

このハンドメイド作品について

みずみずしいバラの葉っぱとつぼみ、野原に咲く小さな草花や実を束ねて
小さなブーケのようなブローチに仕立てました。
コットン糸で編んだ葉っぱのCrochetパーツにヴィンテージのビーズや
シルクボールなどをあわせています。

材料

  • コットン糸 Noir(くろ)
    6m
  • A:ヴィンテージツメつきパーツ
    1ケ
  • B:なつめ型メタルビーズGold
    3ケ
  • C:シルクボールNoir(くろ)小さい丸型
    3ケ
  • D:オールドカットNoir(くろ)9mm
    1ケ
  • E:細リネン糸Crochetボール
    1ケ
  • F:シルクボール大きい丸型
    1ケ
  • G:シルクボール モノトーン丸型
    1ケ
  • 座金(葉っぱ型大)
    5ケ
  • 座金(お花型極小)
    3ケ
  • 座金(お花型中)
    3ケ
  • Miyukiワイヤー#28 Gold
    適宜
  • テグス #3
    適宜
  • 金古美シャワー・ブローチ台径20mm
    1ケ

道具

  • 平やっとこ、丸やっとこ、ニッパー

作り方

  • 1
    まずは葉っぱのカタチの
    Crochetパーツを編みます。
    くさり編み22目を作り、
    さらにくさり7目を作ります。
  • 2
    3枚中、1枚目の葉っぱを作ります。
    くさり編み7目の後、立ち上がりで
    くさり編みを1目編みます。
  • 3
    次に細編みを1目編みます。
  • 4
    次に長編みを1目編みます。
  • 5
    次は長々編みを1目編みます。
  • 6
    次は長編みを1目編みます。
  • 7
    次は細編みを1目編みます。
  • 8
    次はくさりを1目編み、下のベースに
    なっているくさり編みのところ
    から糸の先を引き抜きます。
  • 9
    葉っぱの半分が編めました。
  • 10
    9を下側にして、葉っぱの
    残り半分を編みます。
    まずくさりを1目編みます。
  • 11
    3から9と同様に、
    細編み、長編み、長々編み、長編み、細編み、くさり1目、
    引きぬくところまで・・・
    これで葉っぱ1枚の表側が完成です。
  • 12
    11の葉っぱをひっくりかえし
    くさりを1目編み、横の糸を
    ひろいながらひきぬきます。
  • 13
    葉っぱの根元までひきぬいて
    すすみます。
    これで葉っぱもしっかりとして
    少し立体感が出ます。
  • 14
    13をひっくり返し、
    表面にして、根元で1回引き抜き編み
    をします。
  • 15
    2枚目の葉っぱを編みます。
    茎分にくさり1目、
    葉っぱ分にくさり7目の
    トータルくさり8目を編みます。
  • 16
    2から14と同様に1枚の葉っぱを
    裏まで編み終え、表にひっくり返し
    茎1目分をひきぬいたところです。
  • 17
    3枚目の葉っぱを編みます。
    15と同様にくさり8目を編みます。
  • 18
    1、2枚目と同様に葉っぱを
    編み終え、
    表にひっくりかえしたところです。
  • 19
    1で編んだくさり編み22目分を
    ひきぬき編みで、
    一番最初の位置まで編み進みます。
    端の糸2本は、ほつれないように
    何目かの編み目に糸をくぐらせて
    余分はカットします。
  • 20
    ワイヤー18cmに
    Aと座金(葉っぱ型)
    ワイヤー20cmに
    Bと座金(お花型極小)、
    Cと座金(お花型中)を
    通し各パーツを作ります。
    ねじり方は22のプロセス参照★
  • 21
    ワイヤー18cmに
    D、E、F、Gと座金を通し
    各パーツを作ります。
    D~Gにはすべて葉っぱ型の
    座金を使用。
    ねじり方は22のプロセス参照★
  • 22
    ★ワイヤーのねじり方・1
    ワイヤーの先を座金の外側から
    内側に向けて挿し、その先にビーズを通し、
    ビーズから出たワイヤーの先は
    座金の内側から外側に向けて挿します。
  • 23
    ★ワイヤーのねじり方・2
    ワイヤーの中心にビーズ&座金がくるよう配置、
    ワイヤーを折り曲げ、座金の根元部分で、ワイヤー2本を左右にそれぞれ開きながらきれいにねじります。

  • 24
    シャワー台に完成した各パーツを配置していきます。
    シャワー台左上方に
    葉っぱのパーツを
    テグスで縫いとめます。
  • 25
    次にAのパーツをシャワー台の
    一番外側の穴に挿します。
  • 26
    24のとなりにBのパーツを
    少し離れてCのパーツを
    挿します。
  • 27
    画像を参考にして、D、E、F、Gの
    パーツをバランスよく挿します。
  • 28
    シャワー台の裏で、ワイヤーたちを
    2つに分けて束ねて、シャワー台の
    裏側にそわせてたおし、テグスと両方
    余分をカットしボンドでとめます。
    ブローチ台とあわせて完成です。
  • 29
    ★シャワー台の閉じ方
    ブローチ台のツメ、隣同士2つを
    やっとこで軽く半倒しにして
    シャワー台をかませ、
    反対側のツメ2つをしっかり閉じ、
    最初の2つもしっかり閉じます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

葉っぱのパーツ以外はすべてワイヤーをねじってひとつひとつ
パーツを作ります。
ワイヤーの端同士を左右にひろげながらねじるときれいにねじれます。
シャワー台は、宛て布をしながらツメを閉じると金具を傷つけないで済みます。

scintillerkさんの人気作品

「バラの葉っぱ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.