ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

洗濯ばさみでタティング(^^)№2ミニツリー

お気に入りに保存 40人

投稿者: siro-_-neko

洗濯ばさみでタティング(^^)№2ミニツリーの作り方

このハンドメイド作品について

お花のモチーフだけでなく、まだまだ基本が分かれば編めるものをと思い、これから練習して今年のクリスマスには飾っていただけるようなモチーフを考えてみました。

材料

  • お花のパーツ花びら4枚のもの
    1枚(黄色)
  • 洗濯ばさみ
    2個
  • レース糸 40番 白 
    洗濯ばさみ2~3個分
  • かぎ針 
    あるもので良いです。2号ぐらい
  • ピコゲージ5ミリ巾
    1本
  • 手芸用ボンド
    少量
  • ビーズやボタン
    飾り用なので好きなものでOK

道具

  • 前回使ったピコゲージ5ミリ巾

作り方

  • 1
    前回のお花と同じように、洗濯ばさみに糸を巻きます!
    (^^)/※今回は糸玉から切り離さないで、つなげたまま編みます。
    ※お花の基本を確認しておいてくださいね!
  • 2
    黄色のレース糸(40番)前回のお花の作り方で、花びら4枚のものを1枚作っておいて下さい。8目ピコ8目のリングが4枚です!
  • 3
    作ったパーツにビーズで飾りをつけます。おうちにあるボタンやビーズで十分ですよ~♪
  • 4
    糸玉をつなげたまま、ココから編んでいきます!本来シャトルでは下から編むことが多いのですが、今回は上から編みますね!(初めてでも編み易いようにしてあります。)
  • 5
    リング8目編んでピコ4目編んでピコ4目で引き締めます。



  • 6
    リングを下向きにして、糸玉側の糸をかぎ針編みの要領で持ちます。ココにチェインを編みます。まずは、3目編んで下さい。
  • 7
    今チェイン3目編んだ状態です。このリングの上下を逆にしてチェインを編む方法を(^^)/rw リヴァース・ワークと言います。
  • 8
    3目編んだところで、さきほどのお花のパーツを裏向きにしてお花のピコから糸玉の糸をかぎ針で引き出し洗濯ばさみを通してまたゆっくり、糸玉の糸を引き戻します。そのまま3目編んで下さい。
  • 9
    表に返して、また洗濯ばさみ側の糸を輪にしてリングを作り4目編んでまた同じようにつなげます(引き出す糸は親指と人差し指でピンと張っている糸)そのまま4目ピコ8目編んで、引き締めます。
  • 10
    一段目が出来ました~♪
  • 11
    糸を切って始末します。
    (^^)/編めましたか~?
  • 12
    糸切った後の洗濯ばさみで同じリングを1つ作ります。切り離した糸をまた結び、ボンドで止めます。(^^)少し面倒ですが、がんばって♪
  • 13
    また、同じように繰り返します。必ず両端リングの外側は、ピコがありませんので注意して下さいね!(中のリング4目つなげて4目ピコ4目ピコ4目)
  • 14
    リングを増やしながら今回は3段終わりますが、もっと段のほしい方は、同じように編み進めてくださいね!
  • 15
    ビーズやリボンなどでつるして~完成です!(^^)/

このハンドメイド作品を作るときのコツ

前回のお花が綺麗に出来れば大丈夫!間違えても解くか切ってつなげれば良いので、気楽に楽しんでくださいね!

siro-_-nekoさんの人気作品

「タティングレース」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.