ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

まっすぐ縫えれば大丈夫!裏地付き!!レッスンバッグ

お気に入りに保存 1人

投稿者: jms

まっすぐ縫えれば大丈夫!裏地付き!!レッスンバッグの作り方
まっすぐ縫えれば大丈夫!裏地付き!!レッスンバッグの作り方
まっすぐ縫えれば大丈夫!裏地付き!!レッスンバッグの作り方

このハンドメイド作品について

裏地付きのレッスンバッグの作り方です。
動画でも詳しく解説していますので是非ご覧ください。
裏地の無いタイプもありますのでお好きな方をどうぞ♪
【簡単!裏地なし!レッスンバッグ(通園バッグ)作り方】はこちら⇒
https://atelier-handmade.com/creation/58610.html

材料

  • 表地(キルティング)
    縦62cm×横42㎝
  • 裏地(ブロード・シーチングなど)
    縦62cm×横42㎝
  • アクリルテープ(25㎜幅)
    40cm×2本

道具

  • ミシン
  • 裁縫道具
  • アイロン・アイロン台

作り方動画

まっすぐ縫えれば大丈夫!!裏地付き!!レッスンバッグの作り方 (j ms)

作り方

  • 1
    表地と裏地を縦62cm×横42㎝で用意します。
  • 2
    表地にアクリルテープを縫い付けます。
    アクリルテープは12cm開けます。
  • 3
    柄がある方が内側になるように重ねます。
  • 4
    縫い代1cmで縫います。
  • 5
    縫い代をアイロンで割ります。
  • 6
    表地どうし、裏地どうしを重ね直します。
    生地を重ね直すところを動画でも確認できますので是非ご覧ください(^^)
  • 7
    切替部分はきっちり合わせます。
  • 8
    返し口を残して縫います。
    10~12cm位あければ大丈夫です。
    縫い代は1cmです。
  • 9
    糸を切らないように角を切り落とします。
  • 10
    4か所あります。
  • 11
    両サイドの縫い代をアイロンで割ります。
  • 12
    両サイドを割ったところです。
  • 13
    返し口から表に返して、開け口を縫い閉じます。
  • 14
    裏地を中に入れます。
  • 15
    端にアイロンをかけます。
    内側に少しに表地がくるようにすると見た目が良くなります。

jmsさんの人気作品

「レッスンバッグ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.