ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

キルティング生地で作る鍵盤ハーモニカバッグ

お気に入りに保存 0人

投稿者: angel picot

キルティング生地で作る鍵盤ハーモニカバッグの作り方

このハンドメイド作品について

鍵盤ハーモニカ用のシンプルなバッグです。
肩にかけられるような持ち手の長さにしました。全体的に少し大きめになります。

材料

  • キルティング生地
    50cm×75cm
  • 接着芯
    50cm×15cm

作り方

  • 1
    <材料のところに寸法等作り方図全体を掲載させていただきます>

    生地をカットします。
  • 2
    持ち手2枚の裏側に接着芯を貼ります。

    本体と持ち手それぞれに裁ち目かがり縫いをします。
  • 3
    持ち手を中表に半分に折り、端を縫います。
  • 4
    菜箸などを用いて表に返し、持ち手の両端を縫っておさえます。
  • 5
    本体を中表に半分に折り、両端を縫います。
  • 6
    まちを作ります。
    底の角を三角に折り、縫います。
    余分をカットし、カットしたところに裁ち目かがり縫いをします。
  • 7
    口側を折り返して、縫います。
  • 8
    口側に持ち手を重ねて、縫います。
  • 9
    表に返して、できあがりです♡

このハンドメイド作品を作るときのコツ

全体的に少し大きめのバッグになりますので、まちの幅や、持ち手の長さなどを、鍵盤ハーモニカケースの大きさやお好みに合わせて調整していただくと嬉しいです。

angel picotさんの人気作品

「鍵盤ハーモニカ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2022 Atelier, Inc. All Rights Reserved.