ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

黒猫のストラップ

お気に入りに保存 42人

投稿者: はやし みほ

黒猫のストラップの作り方

このハンドメイド作品について

黒猫モチーフは幸運をもたらすかも…。我が家の猫、くうちゃんがモデルです♪

材料

  • 樹脂粘土
    少々(少しだけ使います。)
  • 絵の具(アクリルガッシュを今回使用)
    黒、白、黄色、赤を少々
  • Tピン(長さ4cmのもの)
    1本
  • 丸かん(5mm)
    2個
  • ニス(水性の粘土クラフト用のもの)
    少々
  • ストラップ金具
    1個
  • お好みのビーズ
    1個
  • 星のチャームパーツ
    1個

道具

  • 筆(毛先が細いものと幅のあるもの)
  • クリアファイル(粘土板がわりに使用)
  • 洗濯バサミ
  • ポスターカラーペン(白)(あれば)
  • 水性ゲルの白ボールペン(あれば)
  • アクセサリー工具(ペンチ、やっとこ等)

作り方

  • 1
    まず、粘土を少しねってやわらかくして作りたい大きさの粘土を円柱のように少し縦長にのばし画像のような形にします。(画像は2.5cmぐらい)
  • 2
    猫の耳の部分を作ります。
    指で両側の耳を引っぱってつまむように形をととのえて作ります。
  • 3
    両耳を形良くととのえます。
    コツは粘土がやわらかいうちに耳を作ることです。
    半日〜1日乾燥させて固めます。
  • 4
    乾燥して少し固い状態になったらTピンを粘土の真ん中に下からさしていきます。
  • 5
    下から上に向かってさします。
    またしばらく乾燥させて粘土か固まるまで待ちます。(1日程度)クリアファイルの上に固まるまで置きましょう。固まっていなかったらくっついて形が崩れます。
  • 6
    乾燥後、黒の絵の具を塗ります。色を塗る時、絵の具がつかないようにTピンの端を洗濯バサミでつまんで固定させます。(絵の具は厚塗りしないで下さい。)
  • 7
    黒色が乾いたら、目を塗ります。黄色と白を1:1の割合ぐらいで混ぜて細い毛先の筆で横にしたレモンのような形を2個を描きます。
  • 8
    目の中を黒の絵の具で塗ります。筆の先端を使って絵の具をのせるように描きます。
  • 9
    今度はヒゲとまゆと鼻を描きます。白い絵の具で毛先の細い筆で描きます。
    筆がない場合はポスターカラーペン(白)か水性ゲルインキのミルキーボールペン(白)で描きます。)
  • 10
    首の部分に赤色でリボンを描き、絵の具が完全に乾いてからニスを塗ります。半日後に2度塗りします。そして丸一日乾かします。洗濯バサミを下にしてひっくり返すと安定して置けます。
  • 11
    完全乾燥後、ビーズを頭にさしてから、Tピンをアクセサリー工具で丸く加工します。(別紙参照)
  • 12
    写真のように丸かんを間に配置してつなげます。
    丸かんの開け方は別紙参照
  • 13
    つなげたら完成です。
  • 14
    大きさの違うものを作ってチェーンをプラスして『親子ストラップ』にしてもかわいいです。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

絵の具をしっかり乾かす事。そして厚塗りはひび割れの原因になりますので、ご注意。筆が苦手な方は市販のペンで書きましょう。ペンを選ぶときは黒い紙にも書けるようなタイプのものを選びましょう。

はやし みほさんの人気作品

「猫」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.