ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

着せ替え服*サロペット

お気に入りに保存 44人

投稿者: usaji

着せ替え服*サロペットの作り方

このハンドメイド作品について

人形用の着せ替え服☆サロペットです。モデルは、DisneyBear Duffyです。
素材は中厚のニット地で作りました。

☆型紙はA4サイズです。
☆型紙1と2は、ズボン部分を前後に分けたものです。1と2をつなげて使用してください。
☆型紙3には、シャツの型紙の一部が入っていますが、サロペットには使用しません。
☆シャツの作り方も公開中です。http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/29349.html

材料

  • お好みの布
    110cm幅×0.5m
  • ミシン糸
    適宜
  • スナップボタンなど
    2セット
  • ボタン
    2個

作り方

  • 1
    肩紐を作ります。幅6cm×長さ30cmを2本切り出し、縦長半分(中表)に折り、端を縫います。
    表に反して端ミシンをかけます。
  • 2
    ズボン部分の左右を中表に重ねて、前側の股上を縫い合わせます。
  • 3
    ズボンを表にして置き、その上に胸当て1枚を中表にして重ね、縫い合わせます。
  • 4
    ズボンの後ろの股上と、胸当ての背中部分を縫い合わせます。
    この時、しっぽ部分の穴の位置も確認し、ずれているようなら調整します。
  • 5
    しっぽ穴に押さえミシンをかけて仕上げます。
  • 6
    肩紐の長さと位置を決めます。
    お好みで、紐がクロスする部分を縫いとめてください。
  • 7
    後ろの表を上にして置き、肩紐を逆さにして(肩部分がズボンの下を向くように)置き、肩紐を胸当ての背中側で仮縫いします。
    その上にもう一枚の胸当てを中表にして重ねます。
  • 8
    胸当て2枚の上を縫い合わせます。この時、肩紐がずれないように注意してください。

    胸当ての内布(2枚目)の背中を縫い合わせて輪にします。
  • 9
    ズボンの股下を縫い合わせます。
  • 10
    ズボンの裾を縫います。
  • 11
    胸当て中布の下側を縫いとめます。
    ズボンと胸当てを縫い合わせた縫い代は、上にあげて縫いしろが隠れるように仕上げます。
  • 12
    お好みで、胸当ての上部分に押さえミシンをかけます。

    肩紐のとめ位置を決めます。
  • 13
    スナップボタンなどを付けて、完成です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ズボンの丈や肩紐の長さ、クロスの位置などはお好みで調整してください。
伸縮素材なら、肩紐は前後とも縫い付けても脱ぎ着できると思います。
ただ、薄地の伸縮素材の場合は、肩紐に伸び止めテープを貼ると安心です。

usajiさんの人気作品

「着せ替え」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.