ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

ロマンティックチュチュ

お気に入りに保存 143人

投稿者: SugarBear

ロマンティックチュチュの作り方

このハンドメイド作品について

ウエストバンドが見えないように作ります。子供から大人まで応用出来ます。

材料

  • わら半紙
    大 1枚
  • チュール
    (出来上がりの長さX4−15cm)X4
  • 厚手のコットン生地(ソフトデニムなど)チュールの色と同じもの
    30cm
  • 鍵ホック(大)
    1〜2セット

道具

  • 時間がたつと消える布用マーカー
  • ロータリーカッターとカッティングマット
  • ロックミシン

作り方

  • 1
    ダンサーのWとHを計り、長方形を作ります。横の辺は(ヒップの寸法+1cm)÷2で線を引きます。縦の辺は大人サイズの場合は12.5cm、子供サイズは10cmの線を 引きます。
  • 2
    長方形を、切り抜き、半分に折って、それを又、半分に折って、横に4等分にします。折り目に線を引くと見やすいです。
  • 3
    (ヒップ寸法—ウエスト寸法)÷2を計算してください。その数字を4で割ってください。
  • 4
    折線の右に③の半分の長さを印し、左にも同じく③の半分の長さを印します。そして、折線の一番下の点とその印を結び、逆三角形を作ります。
  • 5
    3本の折線とも同じ事を繰り返して、3つ逆2等辺三角形を作ります。右と左の辺には上の角から③の半分の長さを紙の内側に印し、下の角につなげます。
  • 6
    右と左は線にそって切り落としてください。3つの逆3角形はたたんで、テープでとめます。大人サイズの場合は下2.5cmを切リ落としてください。
  • 7
    布を中表でわに折って、型紙を置きます。ウエストとなる上の部分に1cm、後ろ中心となる、輪ではない方の辺には2cm、縫い代を足して、裁断します。
  • 8
    これで出来上がったチュールの付く部分をバスクと言います。この時、ダンサーにこの部分だけ確認の為、付けて貰いましょう。小さいようなら大きめに作り直します。
  • 9
    ウエストの縫い代以外はロックミシンで始末します。表から見て左は2cm中におってミシンをかけます。
  • 10
    前中心と後ろ中心の間に線を引いておきます。(4等分されました。)ウエストの縫い代から、1cm下に線を引き、その下は2cmづつ、あと3本線を引いてください。
  • 11
    チュールを裁断します。チュールが折られている場合は開かずにそのまま、出来上がりの長さに切ります。それを4枚切ってください。
  • 12
    そのあと、出来上がりの長さー2.5cm、 出来上がりの長さ−5cm、 出来上がりの長さ−7.5cmを4枚づつ切ります。同じ長さのものは重ねて何cmか書いておくとわかりやすいです。
  • 13
    一番短いチュール4枚を直線縫いでつなげ、大きな長方形にします。それにギャザーをよせます。ミシンの上糸の調節ボタンをゆるくして、縫い目を一番大きくするとギャザーがよります。
  • 14
    一番短いチュール4枚を直線縫いでつなげ、大きな長方形にします。それにギャザーをよせます。
  • 15
    チュールのつなぎ目がバスクの縦線に重なるようにしながら、バスクの一番下のラインにチュールを直線縫いします。つなぎ目が縦線に重なる事で、均等にギャザーがよります。
  • 16
    次に短いチュールを同じようにして一つ上の段に付けます。2段目、1段目も同じようにしてチュールを付けていきます。
  • 17
    ⑯ウエストの部分に、2.5cm幅のグローグレインのリボンを2cm両端がはみ出すようにピンで打って、出来るだけ端っこを直線縫いします。
  • 18
    いします。この時、チュールのはしや、チュールを縫った糸がはみ出さないように気をつけて下さい。
  • 19
    スカートを裏かえし、バスクの縫い代に切り込みを入れます。
  • 20
    1段目のチュールをよけながら、リボンをバスクの方向へ折ってピンでとめてミシンをかけます。
  • 21
    ミシンをかけたら、一段目のチュールをおろします。そうすると、縫い目は見えません。
  • 22
    裏返して、中側のチュールから順に後ろ中心を縫います。この時ウエストから25cm以上は縫わないで開けておいてください。でないと着る時に苦労します。
  • 23
    後ろ中心の右側、折って縫った方に鍵ホックを左側にホック受けを縫います。大人の方は4−5cm下にももう1セット付けた方が良いかもしれません。
  • 24
    もし、スチーマーを持っていたら、スチームをかけて下さい。ギャザーがより奇麗に出ます。
  • 25
    もし、スチーマーを持っていたら、スチームをかけて下さい。ギャザーがより奇麗に出ます。
  • 26
    もし、スチーマーを持っていたら、スチームをかけて下さい。ギャザーがより奇麗に出ます。
  • 27
    もし、スチーマーを持っていたら、スチームをかけて下さい。ギャザーがより奇麗に出ます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

印をつけるのは、消えるマーカーで。ミシンの上糸の調節ボタンをゆるくして、縫い目を一番大きくするとギャザーがよります。下糸を引いてギャザーのより具合を調節して下さい。

SugarBearさんの人気作品


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:2

  • mako_n0320さん
  • ピンクのチュールでつくりました。レオタードがピンクなので♪
    家の娘は、ぽっちゃりさんなので、ウエスト部分を、ゴムにしました。
    子どもが脱ぎ着自分でできるほうが、いいですしね。
    娘のリクエストで、これから、このウエスト部分にピンクのサテンリボンをつけ、あえてポイントにするつもりです。
  • 2010/5/17 18:28
  • maim0713さん
  • すみません。質問いいですか?こちらを作りたいのですが、ちょっとわからない事がありますので、教えてください。ウエスト60cm、着丈40cmを作りたいのですが、チュールの縦は40cmで、横は何センチ必要でしょうか?
    23番の、折って縫った方に鍵ホックを左側にホック受けを縫います。
    縫っていないほうは、どう処理すればいいですか?
    グローグレインのリボンとは、バイアステープでも代用可能でしょうか?
    質問がたくさんになってしまい、すみません。
    どうしても作りたいので、アドバイスお願いいたします。
  • 2010/3/23 21:59


最新情報をSNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.