ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

スパンコールのパッチン留め

お気に入りに保存 5人

投稿者: makocco

スパンコールのパッチン留めの作り方

このハンドメイド作品について

いっぱいビーズやスパンコールの付いたアクセサリーが欲しかったので作ってみました。

材料

  • パッチン留め
    1個
  • スパンコール
    適量
  • ビーズ
    適量
  • フェルト
    2枚
  • チュール
    適量
  • ボンド
    少量

作り方

  • 1
    同じ形・大きさのフェルトを2枚用意する。(サイズ・形はお好みで)
    2枚のフェルトをフェルトA、フェルトBとする。

  • 2
    フェルトAにスパンコール、ビーズを隙間なく縫いつける。

    縫いつける前に1度写真のように、フェルトの上にスパンコールをちりばめて位置を確認する。※写真拡大注意
  • 3
    フェルトBの上にチュールをフリルを付けながら縫いとめる。

    ※チュールが手に入りにくいので、食器洗い用の丸いネットをほどいて使っています。
  • 4
    フェルトBに切り込みを入れ、写真のようにパッチ留めを切り込みに通し、動かないようにボンドを付けておく。

    フェルトA・Bを縫い合わせれば出来上がり。
    ※写真拡大注意

このハンドメイド作品を作るときのコツ

食器洗いの泡立てネットは、結束バンド等で留められているので、素材として使うときはまずそれをはずしてお使いください。100均等で売っています。

makoccoさんの人気作品

「スパンコール」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.