ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

りんご

お気に入りに保存 117人

投稿者: minako

りんごの作り方

このハンドメイド作品について

友達のリクエストで「りんご」を作りました♪

材料

  • アクリル毛糸(赤)
    適量
  • アクリル毛糸(茶)
    適量
  • アクリル毛糸(緑)
    適量
  • 手芸用綿
    適量

作り方

  • 1
    茶色の毛糸で茎を編みます。
    今回は、スレッドコードという編み方で、3〜4目ほどです。
  • 2
    葉を編みます。
    鎖3目、1目立ち上がりの後に
    左は、細編み、長編み、引き抜き。
    右は、細編み、長編み、細編みを2つ、長編み、引き抜き。
    です。
  • 3
    葉っぱ、こんな形になったら良いと思います。
  • 4
    1の茎と合体させます。
    こうすると、リンゴの本体に付ける時、奇麗にできます。
  • 5
    赤でリンゴの実を編みます。
    輪の中に細編みを6目編みます。
    2段目9目、3段目12目・・・と、お好みで編んでください。
  • 6
    4〜5段目になったら3の茎と葉を最初の輪の中央に入れて固定します。
    茎と葉を、引っぱり気味に付け、凹み具合をイメージしておくと良かったです。
  • 7
    葉の向きはお好みでどうぞ♪
    葉の色、付ける位置で、印象が変わります。
    一番上は、コードに直接付けました。
  • 8
    リンゴの実っぽい形にするため、綴じ針で形を整えます。
    実の中央、上から下へ何回か綴じ針を通します。
  • 9
    応用その1☆パッチン留め
    上半分まで作ってます。
  • 10
    応用その1☆マグネット
    100円均一で購入したマグネット(直径約3センチ)に被せてみました。
    これも上半分を作る感じですが、中央は凹ませていません。
  • 11
    10の裏です。
  • 12
    ヘアピンを刺したり。
    紐をつけたり。
    ぬいぐるみが持っても、かわいいです♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

小さいので、慣れないと作りにくいですが、最後に形を整えてごまかせます!
ブルーナの絵本をイメージして作りました。
リンゴが小さくて綿が無いは、毛糸を長めに切って入れても大丈夫です。

minakoさんの人気作品

「りんご」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.