ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

TRIANGLE

お気に入りに保存 22人

投稿者: sprightly-a

TRIAN<wbr>GLEの作り方

このハンドメイド作品について

立体三角形のアクセです☆””どの角度から見ても隙なし♪。・~
大好きグルーで止めるので簡単にできちゃいます(^ω^)

材料

  • 土台 (ハードフェルト生地)
    3cm×3cm
  • リボン 幅1.5~1.8cm
    2~3種類 15cm程度
  • 生地 幅3cm
    1種類  20cm程度
  • 飾り用(リボン・ボタン等)
    お好みの分だけ

道具

  • グルーガン

作り方

  • 1
    土台となるフェルト生地を用意し土台の上にのせるリボンを作ります。
    縫い始め片方を表側から縫い最後も表側に糸を引っ張りフリルにして切れ端をグルーで止めます。
  • 2
    1(注)引っ張り過ぎないように表情を見ながら玉止めしグルーで止める。

    ハードタイプのフェルトがない場合生地の中に厚紙を入れる方法でも大丈夫。
    (前作BLUE×BLUE参照)
  • 3
    どう配置するのか土台に乗せて全体を見る。

    決まったらグルーを土台につけ(少量ずつ様子をみながら)
    つけていく。



  • 4
    全てがつけ終わったら上部はあいたままになっているのですが、このままグルーで止めてしまってもいいですし、物足りないと思ったらリボンを足したりしてもいいとおもいます。
  • 5
    隙間を隠す形で自然にフリルリボンどうしを止めて・・・

    TOP部分は完成です☆

    で・す・が・・・
    物足りない方、隙間が自然に隠れない方は、、、⑥へ!
  • 6
    さらにカスタマイズ//

    今回は5ミリ幅×4cm 3本
    を1個にして2箇所につけました。

    隙間に応じて本数や長さを変えるのもまた表情が違って面白いかと思います。
  • 7
    (参考)
    角度を変えてみるだけで、
    また違った感じになるので
    是非ためしてみて下さい☆

このハンドメイド作品を作るときのコツ

リボンの種類によってフリルの出が変ってきます。
ハリのあるリボン15cm程、ハリのないリボンや薄い生地は20cm程
少し固め、コシのあるものを選ぶといいと思います。
生地でする場合はリボンの倍の幅が必要で二つ折りにして輪を潰さないように
リボン同様にしていきます。
3種類ともリボンを使ってするのが一番簡単です。

sprightly-aさんの人気作品

「ヘアアクセサリー」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.