ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

パタパタたたんで作るリボン<B>

お気に入りに保存 2人

投稿者: クロバー株式会社

パタパタたたんで作るリボン<B>の作り方
パタパタたたんで作るリボン<B>の作り方

このハンドメイド作品について

テープ状にした生地を、パタパタ折りたたんで作るリボンです。
無地とチェック柄の2種類の生地を使っていることもありとても凝って見えますが、作り方は意外と簡単です。
左右を別々に作ってから中央で縫い合わせますが、リボンの形が左右対称になるように折りたたむのがポイントです。
お好みの生地を組み合わせて作ってみてください。

デザイン/パフェプロジェクト神戸 内田富代

手縫いで作りましょう!
ぬい針「絆」 https://clover.co.jp/seihin/kizuna.html

材料

  • 生地
    適宜
  • ヘアゴム
    適宜
  • 手縫い糸
    適宜

道具

  • ぬい針「絆」 普通地用 短針8
  • チャコペル 水溶性 ブルー
  • パッチワークはさみボルドー<170>
  • 方眼定規<30cm>
  • イージーターン
  • アイロン

作り方動画

クロバー 手縫いの基礎2 並縫い *初心者さんをサポート* (クロバー)

作り方

  • 1
    生地(水色5×21cm、チェック柄5×21cm)を中表に重ね、図のように両端をぬいしろ1cmで縫います。
  • 2
    ①を表に返し、筒状になった生地を少しずらして2種類の生地(水色・チェック柄)が片面に出るように調整し、アイロンで整えます。
  • 3
    リボンのパーツを作ります。画像の手順で②を折って作ります。
  • 4
    ぬいしろ約5mmで粗めのなみ縫い(縫い目約1cm)をして、糸を引き締めます(糸がゆるんでしまう場合はさらに数針戻って縫う)。最後は生地の端を針で小さく2回ほどすくって糸をとめてから玉どめしてください。
  • 5
    ④と同じものをもう一つ作ります。リボンの形にしたときに左右対称になるように、最初に折る順番を先ほどと逆にします。
  • 6
    ④と⑤を縫い合わせます(ボンドで貼り合わせることもできますが、その場合は小さくカットした生地を裏に貼って補強してください)
  • 7
    リボンの中心に付けるパーツを作ります。 生地(3×9cm)を図のように折ります。
  • 8
    ヘアゴムを輪にして結び、結び目がリボンの裏側の中心に来るように配置します。その上から⑦のパーツを巻いて、端を1cmほど内側に折り込んで縫いとめます (長すぎる場合はカットしてください)。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

手縫いで作れます。
手縫いはクロバーのムービーページでチェックしてくださいね!
https://clover.co.jp/movie_cat/tenuikiso

クロバー株式会社さんの人気作品

「手縫い」の関連作品

全部見る>>

この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2023 Atelier, Inc. All Rights Reserved.