ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

8色布ビーズアンクレット

お気に入りに保存 8人

投稿者:

8色布ビーズアンクレットの作り方

このハンドメイド作品について

布をまるめて作った手作りビーズで作りました。
編み方はビーズを通したミサンガと同じなので簡単です。
作り方を見る際は、画像は拡大して見て下さい!
雑な手描きイラストによる説明で失礼します;

材料

  • 布(ハギレでOK)
    8色
  • ボンド(木工用or手芸用)
    適量
  • 刺繍糸
    作り方に記載
  • 金具
    1つ

道具

  • アイスピック・錐など

作り方

  • 1
    ハギレを手で丸めて、ボンドで固めます。
    丸めながら途中で何回かボンドをつけ、少し多すぎくらいの量を使った方が作りやすいと思います。
  • 2
    最後に手の平で挟んでコロコロ転がすようにすると、綺麗な球にしやすいです。
    できたら1日程置いておき、ボンドを乾かします。
  • 3
    アイスピックや錐などで穴を空け、ビーズ状にします。
    穴は大きめの方が後で糸を通しやすいです。
    手を怪我しないように気をつけて下さい。
  • 4
    金具に刺繍糸(3本)を通します。
    2本は作りたい長さより少し長め×2、1本は作りたい長さの3倍程×2の長さにしておきます。
  • 5
    ここからはミサンガのねじり編み(?)の手順と同じです。

    ※図の金具は面倒なので省略して描いてます…
  • 6
    図で緑と紫で描いているのが長い糸です。
    緑の糸を、他の糸の上を通って紫の糸の下に通します。
  • 7
    紫の糸を、他の糸の下を通して緑の糸の上に通します。
    編み目を締めたら、同じことを繰り返します。
    何回か繰り返していると勝手にねじれてきます。
  • 8
    ある程度編んだら、1回堅結びします。
    編む長さは、作りたい長さに応じてバランスを見ながら決めて下さい。
    布ビーズを通してもう一度堅結びし、また編んでいきます。
  • 9
    同じことを繰り返し、ちょうどいい長さで全ての布ビーズを通せるようにします。

    布ビーズに糸を通す時は、糸通しや刺繍針、毛糸針などを使うと通しやすくなります。
  • 10
    ちょうどいい長さになったら堅結びし、3本ずつ半分に分けます。
    片方を三つ編みし、編んでない方と結んで輪っかにします。
    結び目はボンドなどで固め、余った糸は切ります。
  • 11
    この輪っかに金具を留めて使います。
  • 12
    こんな感じになります。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

刺繍糸の色や、布ビーズの色・大きさによって表情がかなり変わると思います(*^^*)
長さを変えたらブレスレットやネックレスにもできますね。

楓さんの人気作品

「アンクレット」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.