ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

大きくひらく!!バッグ型ファスナーポーチ

お気に入りに保存 0人

投稿者: jms

大きくひらく!!バッグ型ファスナーポーチの作り方
大きくひらく!!バッグ型ファスナーポーチの作り方
大きくひらく!!バッグ型ファスナーポーチの作り方
大きくひらく!!バッグ型ファスナーポーチの作り方

このハンドメイド作品について

持ち手がついたバッグ型のかわいいサイズのポーチです。
本体よりファスナーが長いので大きくポーチがひらきます。
中身が見やすく取り出しやすいです。
裏地付きでマチもあります。
15㎝のファスナーを使いましたが、16cmでもOKです。

完成サイズ 縦10cm×横14cm×マチ4cm(持ち手含まず)

材料

  • 生地
    大きさは型紙サイズをご覧ください
  • 接着芯
    適量
  • ファスナー【15cm】
    1本

道具

  • ミシン
  • 裁縫道具
  • アイロン・アイロン台

作り方動画

大きくひらく!!バッグ型ファスナーポーチの作り方 (j ms)

作り方

  • 1
    本体表地とタブの型紙サイズです。
  • 2
    本体裏地の型紙サイズです。
  • 3
    持ち手の型紙サイズです。
    縫い代は不要です。
  • 4
    表地のみ裏側に接着芯を貼り、生地を裁断します。
  • 5
    持ち手から作ります。
    真ん中に向かって折ります。
  • 6
    更に半分に折り、縫います。
  • 7
    もう一本作ります。
  • 8
    ファスナーのタブを作ります。
    1cmずつ折ります。
  • 9
    こちら側にします。
  • 10
    半分に折り、縫い代1cmで縫います。
  • 11
    角を切り落とします。
  • 12
    縫い代を割ります。
  • 13
    表に返します。
    これでタブが出来ました。
  • 14
    ファスナーの準備をします。
    裏側に置きます。
  • 15
    端を折ります。
  • 16
    三角に折り、縫い留めます。
    ミシンでも手縫いでもOKです。
  • 17
    反対側も同じです。
  • 18
    先ほど作ったタブをかぶせて縫います。
    これでファスナーの準備が出来ました。
  • 19
    本体を縫っていきます。
    表地を中表に合わせます。
  • 20
    縫います。
  • 21
    縫い代を割ります。
  • 22
    持ち手を縫い付けます。
    持ち手の間隔は5cmです。
  • 23
    ファスナーを縫い付けます。
    左端を1.5㎝あけ、上から2㎜位のところを12cmの長さで縫います。
  • 24
    縫い残したところをよけます。
  • 28
    縫ったところをアイロンで押さえておきます。
  • 29
    こちら側にしておきます。
  • 30
    端から2~3㎜の所を縫い付けます。
    ※持ち手が見えていますが、縫う時はよけて縫ってくださいね。
  • 31
    今度はこちら側にします。
    縫い残したところをよけます。
  • 32
    表地を合わせて縫い付けます。
    縫い代は0.5cmです。
  • 33
    表に返して、縫ったところをアイロンで押さえておきます。
  • 34
    表地どうし裏地どうしを合わせ、タブが付いている方のファスナーを中に入れます。
  • 35
    返し口をあけて縫います。
    返し口は表に返せる位にあいていればいいので、決まった長さはありません。
  • 36
    縫い代を割ります。
  • 37
    マチを縫います。
  • 38
    全部で4か所あります。
  • 39
    縫い代は底の方に倒しておきます。
  • 40
    表に返して、返し口を縫い閉じます。
  • 41
    完成です!!

jmsさんの人気作品

「ポーチ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2022 Atelier, Inc. All Rights Reserved.