ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

ラミネート加工で作る超簡単ブックカバー

お気に入りに保存 4人

投稿者: αkane

ラミネート加工で作る超簡単ブックカバーの作り方

このハンドメイド作品について

ラミネート加工(ビニールコーティング)の余り布で何かできないかと模索した結果、
超! 絶! 簡単なブックカバーに行き着きました。

水をはじくので、お風呂読書などにも使えると思います。
合成皮革などでもできます。
一般的な文庫本サイズです。

ニッティングスプレー(すべり剤)かシリコン押さえなどを利用して縫って下さい。
または、紙を上にあてて一緒に縫い、あとから破り取る、という手もあります。

材料

  • ラミネート加工の布
    約20×40cm

道具

  • ニッティングスプレー(あれば)

作り方

  • 1
    布を資料の型紙通りにカットし、裏に、見返しの部分とバンドを縫い付ける部分(赤色のところ)にヘラでしるしを付けておきます。
  • 2
    見返しを折り曲げて上下を縫い、バンドをしるしに合わせて上下を縫います(画像点線部分)。

    完成です!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

見返しのほうの端から17cmくらいのところに皮ひもなど(約18cm)を縫い付けるとしおりになります。
上下左右はどちらでも構いません。
すべて透明のシート(テーブルクロスなどに使うもの)を使用し、
表紙が見えるようにするのも手です。

αkaneさんの人気作品

「ブックカバー」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2021 Atelier, Inc. All Rights Reserved.