ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

手編みアームカバー

お気に入りに保存 0人

投稿者: subako

手編みアームカバーの作り方
手編みアームカバーの作り方
手編みアームカバーの作り方

制作時間:1日

完成サイズ: 縦:22cm 横:12cm

このハンドメイド作品について

生成のリネン糸とベージュの紬糸でアームカバーを編みました。腕部分は棒針で透かし模様を編み、手部分はかぎ針でネット編みと松編みを組み合わせてみました。ちょっとぷっくりした形でゆったりしたアームカバーになりました。

材料

  • リネン糸
    30g
  • 紬糸
    15g

道具

  • 棒針(4・3・2号)
  • かぎ針3号
  • はさみ

作り方

  • 1
    リネン糸で一般的な作り目を作り輪で編み、まず3号棒針で2目ゴム編みを2㎝編みます。4号棒針に変えて透かし模様を2模様編み、3号針に変えて1模様編みます。2号針に変えて2目ゴム編みを2㎝編み伏せ止します。
  • 2
    紬糸をかぎ針で編み編み図のように松編み・ネット編みします。親指部分を開けるようにします。編み終わりは細編みで1周編みます。
  • 3
    同じものを2つ編みます。左右の違いはありません。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

アームカバーの腕部分と手部分で糸の素材や色を変えて作品にしました。一つの糸で編んでシンプルに仕上げたり、透かし模様を変えてアレンジできます。自分の腕に合わせて針の号数も変えるとピッタリサイズになると思います。

subakoさんの人気作品

「アームカバー」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2022 Atelier, Inc. All Rights Reserved.