ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

クリスマスブローチ

お気に入りに保存 1人

投稿者: 手芸センタードリーム

クリスマスブローチの作り方

制作時間:60分

このハンドメイド作品について

3Dアートレジンを使って模様を書くのが楽しい作品です♪ニット帽などにつけても可愛いアイテムです!

材料

  • UVレジン液
    1本
  • 清原)3Dアートレジン液・ホワイト
    1本
  • エッジラメサテンリボン3mm NO.2903 お好みの色
    10㎝
  • 宝石の雫着色剤 お好みの色
    1~2色
  • 造花ピン20㎜
    1個

道具

  • UVランプ
  • シリコンモールド
  • つまようじ
  • はさみ

作り方

  • 1
    お好みの形のシリコンモールドに透明レジン液を半分いれて硬化させます。
    上から硬化させた後にモールド側からも硬化させてください。
  • 2
    ペーパーバレットや牛乳パックに500円玉程度のレジン液を出し宝石の雫着色剤で着色する。茶色を少し混ぜると大人っぽい色合いになります。
    図は写真の色合いを作る目安です。お好みの色で作ってください。
    作った色を先ほどのモールドに入れ硬化させます。(シリコンモールドの高さまで入れる)
  • 3
    シリコンモールドからレジンモチーフを取り出しモチーフの底面を上にします。透明レジンをモチーフにかけつまようじで伸ばして硬化させます。
    ※かけすぎるとあふれ出てしまうので注意しましょう。
  • 4
    3Dアートレジンで図柄を書き硬化します。(約120秒硬化)
    レジンで作ったモチーフを絵柄の上に置きなぞりましょう。
    リボンを蝶結びにしてお好みの場所にレジンで接着します。この時にリボンの先にもレジン液を縫っておくとほつれ止めにもなります。(約30秒硬化)
    モチーフの裏にレジン液を塗り造花ピンを取り付けたら完成です。(約
    秒硬化)

このハンドメイド作品を作るときのコツ

造花ピンをつける際にピンを開けておき造花ピンの上にも少しレジン液がかかるように乗せると外れにくくなります。根元のついてしまうと造花ピンが開かなくなる為注意してください。ピンの先が尖っていますのでご注意ください。

手芸センタードリームさんの人気作品

「UVレジン」の関連作品

全部見る>>

この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2021 Atelier, Inc. All Rights Reserved.