ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

バタフライストラップ

お気に入りに保存 0人

投稿者: 手芸センタードリーム

バタフライストラップの作り方

制作時間:60分

このハンドメイド作品について

プラ板で作ったバタフライの上にカラーレジンを塗ると透明感のある可愛いバタフライが作れますよ♪

材料

  • プラ板0.2㎜
    1枚
  • カラーUVレジン液
    2色程度
  • カニカン付ストラップ
    1本

道具

  • オーブントースター
  • UVランプ
  • はさみ
  • アルミホイル
  • マジック
  • つまようじ
  • 穴あけパンチ
  • 軍手

作り方

  • 1
    水性マジックでバタフライの柄をプラ板に写しとります。【コツ】絵柄は何度も塗り重ねて書くと縮めたときに失敗しやすくなります。ムラも縮ませると分からなくなるので1~2度塗りで充分です♪
  • 2
    絵柄から2~3㎜外をはさみでカットします。【コツ】この時にバタフライの触角など細かい部分をカットすると縮ませた時に折れ曲がる場合があります。図の点線のように大きくカットしてください。
  • 3
    穴あけパンチでストラップを取り付ける穴を開けます。オーブントースターで縮ませます。縮んだらオーブントースターから軍手等で取り出し素早く雑誌等平らなもので押さえます。
  • 4
    出来上がったプラ板にお好みのカラーのUVレジン液を乗せUVランプで硬化します。
    羽の部分のみにUVレジン液をかけ絵柄が名井ところや触覚部分はUVレジン液をかけません。水性マジックで絵柄を書いた部分はマジックを塗った面を上にしてレジンをかけます。油性マジックで絵柄をなぞった場合UVレジンを上からかけてしまうと絵柄がにじんでマジックで塗った面を下にしてUVレジンをかけましょう。
    【コツ】一度にUVレジン液をかけてしまうとプラ板からUVレジン液がこぼれてしまうことがあります。2~3回に分けて硬化させていきましょう。
    出来上がったらカニカンをつけて完成です♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

パンチであけた穴にUVレジン液を縫って穴をふさがないように気をつけてください。
カニカンがつきにくい場合は1個丸カンをつけてあげると使いやすくなりますよ☆

# プラ板  , #  , # バタフライ  , # ストラップ  ,

手芸センタードリームさんの人気作品

「プラ板」の関連作品

全部見る>>

この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.