ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

はぎれのフリンジコサージュ

お気に入りに保存 56人

投稿者: shena*

はぎれのフリンジコサージュの作り方

このハンドメイド作品について

NAOさんのコサージュ風ブローチを参考にさせていただきました。
かんたんに作れるので、いろんな布の組み合わせで楽しめると思います♪

材料

  • 柄のクロス
    1~2種類
  • 無地のクロス
    2種類
  • レース
    10cm~
  • ブローチピン
    1個

作り方

  • 1
    今回は柄クロスは1種類、無地はリネンとワッフルを使用しました。
    無地の2種類は「異素材で同系色」だとバランスが取りやすく、失敗もないと思います◎
  • 2
    ワッフルは5cm四方、それ以外は10cm四方の正方形にカットし、柄は同じ物を2枚用意する。
    端は数mm~1cm程度糸を抜き、フリンジ状にしておく。
  • 3
    柄の2枚を画像のように重ね、中央に円を描くように1周ぐし縫いし、糸はそのまま残しておく。
    かたよったりしても出来上がりには支障ないので、フリーハンドでざっくりと♪
  • 4
    残しておいた糸をギュっと引っ張ると、てるてる坊主のような形に・・・
  • 5
    そのまま糸をぐるぐると2周くらい巻きつけてから、玉止めをする。
  • 6
    表に返すと、こんな感じ。
  • 7
    花芯もどきになるワッフルも3~5と同じ要領でチクチク。
  • 8
    出来たら、柄のくぼみに押し込むような感覚で重ねて、バランスを見つつ、しっかりと縫い付ける。
  • 9
    レースは裾をぐし縫いして、くしゅっとまとめる。
    今回は5cm程あえて縫わずに、たらすようなデザインに仕上げました。
  • 10
    8のワッフルの下に重ねるような感覚で、縫い付けていく。
  • 11
    リネンは半分に切って、長方形2枚にする。
    レース同様に裾をぐし縫いし、糸を引っ張り、ギャザーを寄せておく。
  • 12
    表から見てバランスを確認しながら、外側に縫い付けていく。
    ここも最後はぐるぐると巻きつけてから糸処理。
  • 13
    ぐるぐる処理で中央がちょうどいい土台になるので、そこにブローチピンを固定する。
  • 14
    出来上がり!
  • 15
    ちなみにこっちは小花柄メインに、花芯をストライプ・外側をリネンとワッフルの2種類で作ってみました。
    作り方は同じでも、ずいぶん雰囲気が違った仕上がりです♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

お好みで花芯付近にビーズをつけたり、
リボンやテープを垂らしたり・・・と応用も効くと思います。
かんたんなのに、手が込んで見えるデザインでもあるので、
ぜひ好きな布をたくさん使って、気軽に作ってみて欲しいです♪

shena*さんの人気作品

「コサージュ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:0件



このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.