ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

フラワーベースカバー♪

お気に入りに保存 29人

投稿者: falu

フラワーベースカバー♪の作り方

このハンドメイド作品について

華奢なお花を飾るために、調味料の空き瓶がちょうど良い感じ。。
でも、そのままだと少~し無骨なので、、100円ショップのレース糸でカバーを編んでみました。筒状のカバーをかぶせているだけですが、、ラブリー^^♪

材料

  • レース糸白(20番)
    適量
  • 一味唐辛子の空き瓶
    1個
  • かぎ針
    4号

作り方

  • 1
    鎖40目で作り目をし、1目で立ち上がり、細編みで折り返し(1段目)、次に3目で立ち上がり長編みを3目編む。鎖を1目編んで、前段の細編みを1目飛ばして長編み3目編む(編み図①参照)
  • 2
    編み図に従い、長編み3目のかたまりが各段で交互に来る様に10段まで編む。
  • 3
    10段目を編み終えたら、糸はそのままに縁飾りを編み図①に従い空いてる部分には細編み1、長編み2、細編み1。長編み部分には細編み2で編み進める。
  • 4
    11段目の縁飾りを編み終えたら、糸はそのままで、中央から半分に端をそろえて折りたたむ。
  • 5
    編み図②に従って端を閉じながら、縁飾りを編む。左端まで編んだらベースは完成。
  • 6
    花のモチーフを編む。編み始めの糸は10cmくらい残して「わ」を作り編み図③にしたがって編み進める。編み終わりも10cmくらい糸を残す。2個作る。
  • 7
    ベースを瓶にかぶせて見て、バランスの良いところに花のモチーフを結びつける。長編みのかたまりの中央の目を挟む様に糸を渡して結び、糸を切る。
  • 8
    もう一つの花モチーフも同様につけたら完成~!!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

とにかく単純な編み方なので、、手持ちの瓶の大きさに合わせて作成できると思いますよ♪

faluさんの人気作品

「かぎ針あみ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.