ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ミニキャンディポーチの簡単レシピ

お気に入りに保存 8人

投稿者: likolino

ミニキャンディポーチの簡単レシピの作り方

制作時間:60分

完成サイズ: 縦:5cm 横:7cm 高さ:5cm

このハンドメイド作品について

キャンディポーチの作り方はいろいろありますが、私の中で一番簡単できれいに仕上がりやすいレシピになっています。少しの生地でできて、ころんとかわいいので是非つくってみてくださいね。

材料

  • 表布
    縦11㎝×横15㎝を2枚
  • タブ布
    5㎝×5㎝を2枚
  • 内布
    下図参照を2枚
  • ファスナー
    12㎝

道具

  • ミシン
  • ファスナー押さえ
  • アイロン

作り方

  • 1
    最初にタブを作ります。
    4つ折りにしてアイロンをかけ、端2㎜のあたり(紺の線)をミシンで縫い、アイロンで半分に折り目をつけておく。
  • 2
    ミシンの押さえをファスナー用に交換し、写真のように表布にファスナーを裏向きにしてのせ、端5㎜(紺の線)のところをミシンで縫います。
  • 3
    ②で縫ったファスナーの上に内布の上端を揃えて7㎜(紺の線)で縫います。
  • 4
    まず裏布を縫ったところでひらいてアイロンをかけます。次に表側も開いてアイロンをかける。少し引っ張って縫い目ぎりぎりでアイロンがけするとキレイにファスナーがつきます。
  • 5
    2㎜程度のところを(紺の線)をミシンで縫います。
  • 6
    反対側も同じように縫い付けます。
  • 7
    ミシンの押さえを普通用に変え、ファスナーの端が離れないように仮止め(紺の線)しておく
  • 8
    タブの“わ”になっているほうを内側向けて端から5㎜程度のところ(黄緑線)をミシンで縫い仮止めする。タブを両側に縫いつけておいてください。
    ★ファスナーをこの時点で半分くらい開けておく。
  • 9
    ファスナー部分を真ん中にして、表布と表布・内布と内布をそれぞれ中表にあわせる。
    それぞれ縫い代1㎝(紺の線)でミシンで縫う。
  • 10
    縫えたら内布側を外表になるように返し、中央を揃えて端にアイロンを当てて型をつけておく。
  • 11
    ⑩ででつけた折り目(オレンジ線)を中央(⑧で開けた縫い代の中央)に合わせます。
    あわせたら、オレンジ線を谷折りにします。
  • 12
    ⑪で谷折りにした後、ファスナーを中心にあわせて、また端をアイロンで折り目をつけておきます。
  • 13
    反対側も同じように折ってアイロンをかけて型をつける。
  • 14
    真ん中部分をひらいてしっかり中央をあわせて(⑩で合わせた部分を再確認)クリップでとめます。
    反対側も同じようクリップでとめておく。
  • 15
    →の部分を5~7㎜程度で折り目をつけ、さらにもう一折りして端を覆い、クリップでとめる。
    反対側も同じようにする。
  • 16
    両側とも2㎜程度のところ(紺の線)をミシンがけする。
  • 17
    ファスナー部分から表側に返し、形を整て出来上がりです。
    *折りシワは、中にハンドタオルなどを入れてアイロンをかけるとしわが目立たなくなります

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ブログでは初心者さんにもわかりやすいように、もっと写真を増やして説明しています。また使った材料などなども掲載しています。よかったらブログものぞいてみてくださいね。
https://handmadelikolino.hatenablog.com/

likolinoさんの人気作品

「キャンディポーチ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2021 Atelier, Inc. All Rights Reserved.