ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

太陽のリップグロス

お気に入りに保存 39人

投稿者: ハタヤ商会

太陽のリップグロスの作り方

このハンドメイド作品について

【Lucentezza del sole】

陽射しを受けた唇にツヤとうるおいを与える
ホホバオイルとキャスターオイルを使ったラメ入りのリップグロスです。
ご機嫌なバカンスの時間に華やいだ気分を添えます。

材料

  • ホホバオイル
    20g(小さじ4強)
  • キャスターオイル(ひまし油)
    20g(小さじ4強)
  • キャンデリラワックスとミツロウ
    合わせて1g
  • 色付け用の素材(マイカ、グリッターなどの色材)
    出来上がりの容量の約2割

道具

  • 耐熱ビーカーなど湯煎できる容器
  • 秤や計量スプン
  • ガラス棒
  • 保存容器
  • シール

作り方

  • 1
    オイルとワックスをビーカーに計量します。
  • 2
    時々ビーカーを揺らしながら湯煎にかけます。
  • 3
    ワックスがしっかり透明になったら、ガラス棒でよく混ぜて保存容器に移します。
  • 4
    冷めたら、リップグロスのベースの出来上がり。
    *容器には作成日、レシピを記したシールを貼っておきましょう。
  • 5
    リップグロス容器の容量に合わせて、4.のグロスベースをビーカーに取り分けて湯煎します。
    グロスベースが溶けて、さらさらの状態になったら色材を加えよく混ぜます。
  • 6
    容器に移します。

    写真のような口の細い容器に移す場合、途中で生地が固くなったら再度湯煎にかけてください。
  • 7
    色付きリップグロスの出来上がり。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

冷暗所で約1年保存可。今回は50mlの容器1本分で作りました。

手順4のベースを常備しておくと、思いたった時に色付きのリップグロスを作る事ができます。

使用する色材は唇にも使用できる素材かどうかを購入店に確認の上ご使用ください。

粒の大きなラメは底に沈みやすいので、グロスが固まりきる前によくステアしてください。

# リップグロス  , # コスメ  , # ラメ  , #  , # ハタヤ商会  ,

ハタヤ商会さんの人気作品

「リップグロス」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.