ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

【型紙付き】裏地付きボックス(スクエア)ポーチ

お気に入りに保存 1人

投稿者: jms

【型紙付き】裏地付きボックス(スクエア)ポーチの作り方
【型紙付き】裏地付きボックス(スクエア)ポーチの作り方
【型紙付き】裏地付きボックス(スクエア)ポーチの作り方
【型紙付き】裏地付きボックス(スクエア)ポーチの作り方

このハンドメイド作品について

裏地付きのボックスポーチの作り方です。
マチもしっかりあり、見た目よりたくさん入りますので使い勝手がよさそうです。
中に入れたものが見やすいように明るい色の裏地を使ってみました。
プレゼントにしても喜ばれそうです♪
型紙をダウンロードしてご利用いただけます。
動画でも手順を詳しく解説していますので併せてご覧ください。

仕上がりサイズ 約9cm×13cm×マチ6cm

材料

  • 生地(表地・裏地)
    大きさは型紙サイズ又は型紙をご覧ください
  • 接着芯
    適量
  • ファスナー【18cm】
    1本

道具

  • ミシン
  • 裁縫道具
  • アイロン・アイロン台

作り方動画

裏地付きボックスポーチ(スクエアポーチ)~ファスナー18㎝~ (j ms)

作り方

  • 1
    型紙サイズです。
    本体の縫い代は0.8cm必要です。
    タブには縫い代は不要です。
  • 2
    表地のみ接着芯を貼ります。
    (裏地・タブには貼りません)
  • 3
    裁断します。
  • 4
    タブから作ります。
    中心に向かって折ります。
    中心に少し隙間をあけます。
  • 5
    更に半分に折り、縫います。
  • 6
    もう半分に折り、縫います。
    同じものをもう一つ作ります。
  • 7
    今回使用するテープの幅は2.6cmです。
    中心を1cm使用するので、その他の部分は縫い代にします。
  • 8
    表地にファスナーを縫い付けます。
    ファスナーを裏返して重ね、端から2~3㎜位を縫います。
    縫う時にスライダーが邪魔で縫いにくいので、動かしながら縫います。
    ※ファスナーを縫いつける時はミシンの押さえを【ファスナー押さえ】に替えます。
  • 9
    裏地を中表に重ね、端から0.8cmを縫います。
  • 10
    表に返します。
    折り目をしっかり付けます。
  • 11
    もう片方のテープにも縫いつけていきます。
    表地を重ねて端から2~3㎜を縫います。
  • 12
    裏側に返して、裏地も縫い付けます。
    縫い代0.8cmで縫います。
  • 13
    いま縫ったところの折り目をしっかり付けます。
  • 14
    表地どうし、裏地どうしを重ねて縫います。
    裏地側は返し口をあけて縫います。
  • 15
    このように重ね直して、タブを挟みます。
    3枚を重ねて縫います。
    (タブは先に縫い付けた方が作りやすいです)
  • 16
    両方縫います。
  • 17
    表地と裏地のマチを合わせて縫います。
    ※ここの工程は動画が分かりやすいです。
  • 18
    マチを全部縫います。
    表に返して、返し口を縫い閉じます。
  • 19
    形を整えて完成です!!

jmsさんの人気作品

「ポーチ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2021 Atelier, Inc. All Rights Reserved.