ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

ダンボール織りポーチ (毛糸で)

お気に入りに保存 5人

投稿者: tabitomoneko

ダンボール織りポーチ (毛糸で)の作り方

このハンドメイド作品について

ダンボール 織り  敷物 コースター http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/6060.htmlをアレンジ。
材料やダンボールの作り方はそちらを読んでね。

とじ針を使わずに毛糸をくくるだけで止める簡単なポーチ。
ボタンやビーズなどかわいいものを止め具にしてね。
多少編地がゆがんでいても、かわいいポーチになるから不思議。敷物にはちょっと…という仕上がりなら、ポーチにしたらいいよ。

材料

  • 毛糸
    適宜
  • ダンボール
    1枚
  • ボタンやビーズ
    1個

道具

  • カッター
  • はさみ
  • 割り箸
  • セロテープ
  • ボタンを留める針と糸

作り方

  • 1
    ダンボール織りコースターhttp://atelier.woman.excite.co.jp/creation/6060.htmlを参照に23まで作って下さい。
  • 2
    今回は20×28の大きさで作りましたがお好みの長方形に仕上げてください。

    今回はアクリル毛糸のほかに、ふわふわの変わり毛糸も織っています。
  • 3
    端から縦糸を2本を一組にくくります。
    それを両側3組(計6本)ずづ行います。
  • 4
    3の部分がふたになります。

    編地を中表にし、下の部分をおります。
    袋の部分にします。
  • 5
    口の部分から縦糸を上下あわせ、ひとくくりします。
  • 6
    袋部分の縦糸を全部結び終えたところ。
  • 7
    袋の部分の縦糸を2センチぐらいにカット。
  • 8
    袋をひっくり返し、フリンジを中に入れます。
  • 9
    蓋部分の縦糸の3組をひと結び。
  • 10
    お好みの止め具(ボタンやビーズなど)を糸で付けます。

    袋の部分の上から2本目ぐらいの縦糸に、糸をを絡ませて止めるといいよ。
  • 11
    完成♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

編地をきつくするのがコツ。
ソウコウできつく押したたいて。
縛っているだけなので強度はありません。
強くしたいなら、毛糸用とじ針で目を細かくとじたり、かぎ針で編みとじしてください。

tabitomonekoさんの人気作品

「ダンボール織り」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログインが必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.