ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

風呂敷バッグ用皮ハンドル

お気に入りに保存 52人

投稿者: あや222

風呂敷バッグ用皮ハンドルの作り方

このハンドメイド作品について

最近流行りの風呂敷バッグ。お店で、リングハンドルより簡単に使えてかさばらない、皮ハンドルを見かけたので作ってみました。

材料

  • 皮(本皮・合皮お好みで)
    適宜
  • Dカン
    4個
  • かしめ
    2個
  • 飾り用レースなど(必要なら)
    適宜

道具

  • 定規
  • カッター又はハサミ
  • 目打ち
  • 金鎚

作り方

  • 1
    皮を、適当な大きさに切ります。
    長さは希望の出来上がりサイズ+6センチくらい、幅は3~4センチが持ちやすいようです。
    飾りをつけるなら、この段階で。
  • 2
    皮の両端をできあがりサイズで折り、Dカンを2個ずつはさんで、かしめで止めます。
  • 3
    使うときは、お手持ちの風呂敷の隣り合わせた2つの角を一緒にDカンに挟むだけ。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

私は4センチのDカン、薄くて柔らかめの本皮端切れ幅4センチ、長さ20センチで作りましたが、お好みでいろんなサイズを作ってください。

# 風呂敷  , # 持ち手  , # ハンドル  , # バッグ  , #  ,

あや222さんの人気作品

「風呂敷」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



最新情報をSNSでも配信中♪

twitter
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2021 Atelier, Inc. All Rights Reserved.