ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

作ってみたよ大募集!スイカとライムのアップリケ

お気に入りに保存 0人

投稿者: クロバー株式会社

作ってみたよ大募集!スイカとライムのアップリケの作り方
作ってみたよ大募集!スイカとライムのアップリケの作り方
作ってみたよ大募集!スイカとライムのアップリケの作り方

このハンドメイド作品について

「耐熱性アップリケマット」と「熱接着両面シート」を使って、切り絵のようにアップリケを楽しんでみませんか?
熱接着両面シートを貼った布をカットして、マットの上でレイアウト。
アイロンをかけると、簡単かわいいアップリケの完成。
色や柄の組み合わせを楽しみながら、自分だけのスイカやライムを作ってみてください。
バッグやポーチなどに接着して、アレンジしてください♪

クロバー全レシピで「作ってみたよ」大募集!
https://atelier-handmade.com/contest/clover2021

材料

  • 「耐熱性アップリケマット」と「熱接着両面シート」を使って、切り絵のようにアップリケを楽しんでみませんか? 熱接着両面シートを貼った布をカットして、マットの
    適宜

道具

  • 耐熱性アップリケマット
  • カットワークはさみ115
  • クロバーNewチャコピー<片面 5色セット>
  • トレーサー <ツイン>
  • 熱接着両面シート
  • 手芸用ピンセット(あると便利)
  • 糸抜(あると便利)

作り方動画

クロバー 耐熱性アップリケマット商品紹介・使い方 ~アイロンでカンタンアップリケ~ (クロバー)

作り方

  • 1
    ① 布の裏側に「熱接着両面シート」を貼ります。
  • 2
    ② ①にチャコピー・各パーツ図案(反転のまま)の順に重ね、熱接着両面シートのはくり紙に図案を写します。
  • 3
    ③ 図案に沿って布をカットし、はくり紙を剥がします。
  • 4
    ④ 「耐熱性アップリケマット」の下にアップリケ図案を置き、図案に合わせてパーツをレイアウトします。
  • 5
    ⑤ レイアウトしたパーツの上に「アイロン保護シート」をかぶせて、アイロンをかけます。
  • 6
    ⑥ 温度が下がってから、耐熱性アップリケマットからパーツをはがして完成です。
  • 7
    ⑦ バッグやポーチなどにアイロン接着してお使いください。※頻繁に洗濯するものに接着する場合は仕上げにステッチがけをしてください。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

あらかじめ「熱接着両面シート」を貼った布のパーツを重ねてレイアウトすることで、切り絵のように簡単にアップリケのモチーフを作ることができます。

クロバー株式会社さんの人気作品

「アップリケ」の関連作品

全部見る>>

この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2021 Atelier, Inc. All Rights Reserved.