ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

レザーブックカバー

お気に入りに保存 0人

投稿者: 手芸センタードリーム

レザーブックカバーの作り方
レザーブックカバーの作り方

制作時間:90分

このハンドメイド作品について

A4サイズのレザーシートを使ってオリジナルのブックカバーの作り方です。レザー初心者にもおすすめの作品です。

材料

  • A4サイズレザーシート
    1枚
  • ロウ引きナイロンコード2m
    1個
  • 革用手縫い針
    1本
  • 穴あけ用菱目打ち
    1個
  • お好みで飾り用ハガワ等
    適量

道具

  • ゴム板
  • スタンプ

作り方

  • 1
    17×29.5㎝の長方形をカットする。(本体)次にパーツ①17×2.5㎝②5×1.5㎝③8×2.5㎝にそれぞれカットする。図のように本体A側をカットする。
  • 2
    本体B側の表にパーツ②を縫い止める。端から3㎝の部分につける。縫う際のポイントは1目分革の重なっていない部分に縫い目を落とすことです。こうしておくと縫い目が強くなります。このパーツがベルトを通す部分になります。
  • 3
    B側の端を裏側に3㎝折り返し上下を縫います。この際に上下の縫い目の間の長さが15㎝以上になるようにしてください。15㎝を下回ると本が入らなくなります。15.5㎝がベストです♪
  • 4
    次に本体A側にパーツ①を縫い付けます。角を落とした部分から2㎝のところに縫い付けます。これが裏表紙を挟むバンドになります。
  • 5
    パーツ③を本体A側真ん中部分に1㎝重ね表から縫い付けます。強度を出すためにここは2列分縫ってください。これがベルトになり、本を読まない際には本が開かないようにする便利なベルトとなります。
  • 6
    最後に水に浸してしっかりと折り目をつけ、乾燥させて完成です。
    あとはお好みで飾りを縫い付けたり、スタンプを押したりお好みにアレンジをしてください。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

革選びのポイントは裏側を見ること!今回のようにきっちりとした形のものを作る際には裏側が綺麗なものを選ぶと使いやすいです。(背中側の革になります。)また裏処理・コバ処理にトコノールを使用するともう1段階プロの仕上げになりますよ♪

# レザー  , #  , # ブックカバー  ,

手芸センタードリームさんの人気作品

「レザー」の関連作品

全部見る>>

この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2021 Atelier, Inc. All Rights Reserved.