ハンドメイドレシピと手作り情報サイト

ログイン会員登録

アドレス(URL)変更ならびにアカウント(エキサイトID)移行のお知らせ

ダーニングマッシュルーム ブローチ/ヘアゴム

お気に入りに保存 1人

投稿者: クロバー株式会社

ダーニングマッシュルーム ブローチ/ヘアゴムの作り方
ダーニングマッシュルーム ブローチ/ヘアゴムの作り方
ダーニングマッシュルーム ブローチ/ヘアゴムの作り方
ダーニングマッシュルーム ブローチ/ヘアゴムの作り方

このハンドメイド作品について

ヨーロッパの伝統的な修繕技術「ダーニング」の基本的な技法で作る、くるみボタンのブローチ/ヘアゴムです。
カラフルなダーニング糸からお好みの2色を選んで作ってください。
ダーニングの作業に欠かせないキノコ型の道具、ダーニングマッシュル-ムで刺しゅうみたいに可愛くお直ししましょう。
穴のあいた靴下や衣類を簡単にお直しできます。

ダーニングマッシュルーム商品紹介 https://clover.co.jp/seihin/darning.html

材料

  • くるみボタンブローチセット
    1セット
  • ウール生地
    適宜
  • ダーニング糸
    適宜

道具

  • ダーニングマッシュルーム〈付け替え式〉
  • 水性チャコペン
  • カットワークはさみ115
  • 縫い針

作り方動画

クロバー ダーニングマッシュルーム 基本のダーニング (cloverTV1)

作り方

  • 1
    生地(15cm)の中央に、タテ2.5cm×ヨコ2cmの長方形を水性チャコペンで描きます。
    生地をダーニングマッシュルームにセットします。ダーニング糸を約180cmカットし、針(クロスステッチ針No.22)に通します。糸は全て2本取りで使用します。
    描いた長方形を目安にたて糸を張ります。
    たて糸が張れたら、そのまま糸を切らずによこ糸として通していきます。
    長方形の半分くらいまでたて糸と同じ糸で通したら、色を変えて長方形の残り半分のよこ糸を通します。
  • 2
    ダーニングマッシュルームから生地を外し、糸端を全て裏側で始末します。
    くるみボタンの型紙を生地に置き、型紙の外周に沿って水性チャコペンで線を描き、生地をカットします。
    ダーニングした部分をくるみボタンのどの辺に配置するかはお好みで調整してください。
    くるみボタンに仕立て、裏側にブローチピンもしくはヘアゴムを付けて完成です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

春夏はデニム生地にダーニングしても楽しめます!

クロバー株式会社さんの人気作品

この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、 ログイン が必要です

現在:0件



手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 2008-2020 Atelier, Inc. All Rights Reserved.